Trans Princess小笠原巨大深発地震は、『双子の地震』『三つ子の地震』なのか?…☆

小笠原巨大深発地震は、『双子の地震』『三つ子の地震』なのか?…☆

2015–05–31 (Sun) 10:48
昨夜から、K-NET(防災科学技術研究所 強震観測網)が、
どうもおかしな事になっておりまして…☆

日本中が揺れた小笠原深発地震の他にもう一つ、
それとは別の地震が記録されているのです…☆

NIED強震観測網(K-NET)

k-net20150530.jpg

5月30日20時24分頃、房総半島付近で地震が発生しました

…あれ?
どういうことでしょうね…

で…「現在強震データを回収中です」をクリックすると…

キャプチャ20150530knet

なぜか20時25分51秒、伊豆諸島付近の地震が表示されます…

「それ、小笠原震源を間違えてキャッチしちゃったんじゃない?」

ところが、小笠原は小笠原で、
それより前の20時24分08秒でキャッチ&追跡しているのですよね…

キャプチャ20150530knet-2


気象庁はこれを一つの地震として捉え、発表しているようです。
「これはデータのエラー」と偉い人が言えば、大方の人々は納得しますから。

二つの地震の時間差は1分43秒。
これは二つの震源の距離をP波が移動する時間にほぼ等しいですから、
観測機が間違えた…という理屈ももっともです。

でもねえ…
皆さまがお写真をご覧になる限り、
可愛いお服を身にまとい、我ながら愛らしい表情を浮かべているのでありますが…(おいおい☆)

それとは裏腹にこのわたし…
子供のころから性格が悪く、疑い深く、しかも大変なへそ曲がりでして…☆
「偉い人」「権威」の言う事は、特に信用しないのですよ…☆


本当かな…
また嘘ついてるんじゃないだろうな…
本当に二つの地震が起きていた可能性はないのかな…?

本当は、小笠原と伊豆諸島の、双子の地震の揺れではなかったのかなあ…?
可能性は、少なくともゼロではないですよね…☆
例えば1回目は自然地震を利用して、「よし来た」という事で、
伊豆諸島辺りに仕掛けてあった起爆装置を急遽起動させて、
ブースター効果を狙うとかね…
(1回目の大深度地震をも偽装する技術があれば、話は別ですが…)

しかしヘマをやって、地震波到達のほんの少しだけ前に起動してしまい、
観測システムは「別の地震」として、捉えてしまった…さすがに考え過ぎかな?…☆




あともう一つ…
20時24分08秒は小笠原発震の巨大地震の筈なのに、
なぜK-NET強震観測網は同じ20時24分に速報として、
房総沖発生地震をキャッチし、報道したのでしょう…?

房総半島と小笠原は遠く離れた土地です。
データを誤解若しくは混同するとは考えられません。
なにしろP波でも房総まで到達するには数十秒必要です。
つまり小笠原震源だけでは、20時24分の房総半島は地震波到達前で、
全く揺れていない筈なのです…
これでは「三つ子」になってしまいますね…?


地学関係で、やはりわたしと同じ「へそまがり」な知人がいるので、
折を見て聞いてみる事にしましょう…☆

我ながら、困ったほどにへそ曲がりだなあ…☆


スポンサーサイト

« 深発地震発生…☆ | HOME |  「新宏観」現象に注意を払いながら、「その時」に備えましょう…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/673-de978d42

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR