Trans Princessレユニオン島では捜索活動なんて、していないらしい?…☆

レユニオン島では捜索活動なんて、していないらしい?…☆

2015–08–03 (Mon) 22:02
MH-370の残骸発見事件ですが、面白くなってきましたよ…☆

インド洋で発見の飛行機残骸、不明マレーシア機の型と確認

reu20150803.jpg


これからフラッペロンらしきものをトゥールーズのDGA-TAで調査するのに、
どうしてこの時点でマレーシアの運輸相がB777のものと確認できるのかな…
運輸相は多分、B777のフラッペロンの形状など知らないと思うけれど…
まあ、いいです☆

一方の当事国、フランスのミディアを見ていたら、
意外な事が書いてる記事を見つけました。
「Le Point」のサイトから…

MH370 : confusion après la découverte de "faux" débris à La Réunion

le point 20150802

「マレーシア航空370便 インチキ残骸発見後、混乱続くレユニオン島」

Et sur l'île, "tout le monde se pose la question" de savoir pourquoi les autorités ne ratissent pas systématiquement la côte, dit-il. Des hélicoptères de la gendarmerie ont bien survolé le littoral le jour de la découverte du flaperon sur une plage de galets à Saint-André, mais, depuis, plus rien.

そして島では皆が口を揃えて言う。
どうして当局は、海岸で組織的な捜索をしないのだろうと。
サンタンドレの海岸でフラッペロンが発見された日は、警察のヘリコプターが海岸を飛んでいた。
でもそれっきりで、それから何もしていないんだよ…


フラッペロン回収日だけ大騒ぎして、
あとは何もしていない訳です。

そのわりには、MH-370のドア部分発見なんて煽っておいて、
「こりゃ、梯子だよ」と、地元警察に一蹴されたり。
沢山見つかったという金属片も、
映像としては出てきていない…せいぜいこれ位かな。

6666804-3x2-700x467.jpg

これらの広域配信元は、いずれも米英=アングロサクソン系のミディア。
アングロサクソン・ユダヤ連合と言えば、ファイブ・アイズ。
その中には勿論、オーストラリアも含まれます…☆


レユニオンで何が起きているのでしょうね…☆
もしかしたら、「おとぼけ情報合戦」をしているのかもしれません。

まずはフランス側の、お手並み拝見ですが…☆

でもね、こんな記事もあるのです。
レユニオン島の新聞、「Lq jour de l' île」(日本流にいえば、レユニオン島日日新聞?)から…

MH370 : réunion des enquêteurs à Paris, avant le début des expertises


nichinichi.jpg

"Ne pas attendre des miracles" -

「まあ、(これで真相がわかるという)奇跡は期待しない方がいいよ(…裏では色々あるからね)」
ですって…☆

ふふふ。
フランスらしいや…です☆


スポンサーサイト

« この暑さも、もう「お盆休み」までの、僅かな期間なのかな?…☆ | HOME |  まんまとおびき寄せられ、罠にはまった人々…☆ »

コメント

メッセージは「だから諦めろ!」

 組合島(レユニオン)のマレーシア機の残骸騒動...

 もしかして、関係者をその気にさせておいて...「ゴメンね...マレーシア機じゃ無かったみたい」と幕引きにしてしまう...
 
 「もう忘れて諦めろ!」...という残酷なメッセージがあるのかもしれません。

 何れにせよ、マレーシア機の事件は忘れる処か、今回、残骸が見つかった事で益々興味を持つわけで...笑

 

『燃えた旭日旗』

『燃えた旭日旗』「さんふらわあ だいせつ」はブルームーンの夜に漂流した「白い船」。
乗客・乗員計92人から乗客全71人を引くと・・・21=五+十+六。

引き算の計算式は、日本航空123便墜落事故でも、調布小型機墜落でも出ましたね。http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=423502982☆briliant blueさん

Re: メッセージは「だから諦めろ!」

>  組合島(レユニオン)のマレーシア機の残骸騒動...
>
>  もしかして、関係者をその気にさせておいて...「ゴメンね...マレーシア機じゃ無かったみたい」と幕引きにしてしまう...
>  
>  「もう忘れて諦めろ!」...という残酷なメッセージがあるのかもしれません。
>
>  何れにせよ、マレーシア機の事件は忘れる処か、今回、残骸が見つかった事で益々興味を持つわけで...笑
>
>  


こんばんは☆

これまでのところ、
英米マスミディア=積極的
仏マスミディア=意外に冷静
そんな感じですね。

それにはもう一つの事件、MH-17便事件の事もあるのでしょう。
あらためてロシア非難の報道キャンペーンを張ったのに、
米英国民も、残念ながらその属国の日本国民も、全然乗ってきてくれない…☆

どこの民衆も本当は賢いですから、内心「いいかげんにしろ」と思っています。
それは彼らもわかってきたはずで、
ここで一発、目くらましをくらわせる…ことも十分考えられます。

しかし…ここで、オーストラリアです。
オーストラリアは、今回の報道に非常に冷淡です。
…あんまり触れられたくない事があるんじゃないでしょうかねえ…☆

Re: 『燃えた旭日旗』

> 『燃えた旭日旗』「さんふらわあ だいせつ」はブルームーンの夜に漂流した「白い船」。
> 乗客・乗員計92人から乗客全71人を引くと・・・21=五+十+六。
>
> 引き算の計算式は、日本航空123便墜落事故でも、調布小型機墜落でも出ましたね。http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=423502982☆briliant blueさん


こんばんは☆

商船三井の事故は、通常では考えられませんので、テロの可能性が大きいです。
時間が無くてなかなか記事に書けませんが、
やはり三井は、三菱(とその背後の組織)に狙われているのではないでしょうか…☆

123便…今年で30年ですね。
今起きている不可解な事件の数々も、
123便事件の謎が解ければ、かなりの部分の謎が解けると思いますよ。

この夏は、その事についても少しづつ、書いていこうと思います。



コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/732-48ba81d1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR