Trans Princess「東証急反発」の裏で、空売り買い戻しの影…☆

「東証急反発」の裏で、空売り買い戻しの影…☆

2015–09–09 (Wed) 22:22
ほらほら…昨日の記事で申し上げましたが…
株価が持ち直しましたね…今日は出来高もそこそこありましたから…
しこっていた株をお持ちだった皆さま、うまく売り逃げできましたか?…☆

<東証>買い殺到 上げ幅は21年7カ月ぶりの大きさ

からくりはいくつかありますが…
一つは、これです。

東証 空売り集計

昨日、9月8日の空売り率は、実に41.3%!
20150908.jpg

それが本日は、37.4%へと下がりました。
20150909.jpg


空売りとは、ものすごく単純化して言えば…
①今、2万円の株を借りてきて、それを売り飛ばします。
②そうすると株価は暴落して、例えば1万7千円に下落します。
③そうしたら、1万7千円で買い戻して、元も持ち主に返します。
④差し引き3千円の利益が、転がり込みます☆
※ほかに手数料など様々な経費が発生しますが、ここでは「ナシ」ということで…☆


要するに、利益を確定する為に、
ある程度値を崩した今、株を買い戻しに来て、高くなった要素も高いのです。

他にもいろいろありますよ。
上海→欧州→米国と、株価が連動して持ち直したとか…
じり貧落下が続き、株価にある程度値ごろ感が出たとか…
株価下落でGPIFのポートフォリオに、株価買い支え分の余裕が出た事とか…

そういう要素がまとまれば、千円を超す反発も、そう珍しい事ではありません☆
そしてこういう時こそ売り逃げして、一旦手仕舞いをして、
安全資産に振り替えをして、来るべきショックに備える…
そんな一幕だったのです…☆

空売り戻しは、これからも出てくるかもしれません。
下げては上がり、下げては上がり…
そんな事が繰り返されるかもしれませんが…

それがある日突然終わる時…
世界経済入れ替え(崩壊ではありません)の時が始まるように思います…☆



スポンサーサイト

« 台風対策 まずは体温を下げないようにしましょう…☆ | HOME |  気象学者さま&マスミディアさま、ちゃんと説明して下さいませ…☆ »

コメント

はじめまして

いつも、影からこっそり拝読させていただいております。

私は株や投資はやっておりませんが、
将来的に、どのような社会になっていくのか、大変気がかりで、
貴方様の株価の解説をきっかけにして、勉強しているところでございます。
ニュースなどを拝見しますと、なにやら、仰ってた通り、終末の空気が演出されていますよね。このことに気付いたのが、約2年前で、そこから、金融屋の歴史や、その他の近代史などを勉強していますが、勉強すればするだけ、ダミー情報なども含まれており、情報にノイズがかかって何が真実か、二次情報だけでは、推察出来ない部分も多々あります。

海外の終末系ニュースにも、生業としてやっておられる方もいたりして、
ビジネスなのか、本当なのか、良く解らないなぁと思ったりもしますが、彼らの終末熱はヒートアップしててすごいですね。連日の様に、動画が上がっています。
また、分析する主体が人間であるので、完全な分析というのは、ないのかなぁと思ったりして、だからこそ、自分で、情報を集めて、分析して判断し、これからの生き方を決めていかねばと思っています。

ps:プロフィール画像素敵ですよ^^

『アメリカの命令で年金出動』

『災害やるぞとサインを送ってやれば、日本のGPIFがニューヨーク株式市場で買い支える構図です。』http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=425619082☆briliant blueさん

Re: 『アメリカの命令で年金出動』

> 『災害やるぞとサインを送ってやれば、日本のGPIFがニューヨーク株式市場で買い支える構図です。』http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=425619082☆briliant blueさん


こんばんは☆

本当に最近、「そういう事もアリなんじゃないの?」という、普通の市民も増えました。
気象兵器は、何十年も前に米国とソ連の間で「禁止にしましょう」という条約を締結しましたが…
ロシアは約束を守り、その技術を民需向けに開放して人工降雨などに利用しましたが、
米国は約束を守っていないのかもね…☆
全部ばれたら、世界中でアメリカ・パージなのに…

米国内はボルカールールで、少なくとも表向きは雁字搦めにされていますから…
相場維持の最終兵器は、日本を蹴飛ばして出させる…と☆


Re: はじめまして

> いつも、影からこっそり拝読させていただいております。
>
> 私は株や投資はやっておりませんが、
> 将来的に、どのような社会になっていくのか、大変気がかりで、
> 貴方様の株価の解説をきっかけにして、勉強しているところでございます。
> ニュースなどを拝見しますと、なにやら、仰ってた通り、終末の空気が演出されていますよね。このことに気付いたのが、約2年前で、そこから、金融屋の歴史や、その他の近代史などを勉強していますが、勉強すればするだけ、ダミー情報なども含まれており、情報にノイズがかかって何が真実か、二次情報だけでは、推察出来ない部分も多々あります。
>
> 海外の終末系ニュースにも、生業としてやっておられる方もいたりして、
> ビジネスなのか、本当なのか、良く解らないなぁと思ったりもしますが、彼らの終末熱はヒートアップしててすごいですね。連日の様に、動画が上がっています。
> また、分析する主体が人間であるので、完全な分析というのは、ないのかなぁと思ったりして、だからこそ、自分で、情報を集めて、分析して判断し、これからの生き方を決めていかねばと思っています。
>
> ps:プロフィール画像素敵ですよ^^


こんばんは☆

わたしも株や投機などは一切やらない人間です。
ちょっとだけお話しますが…父も株屋や相場師ではなく、顧客の財産を守る、保守的な投資顧問の仕事をしています。
そういう投機的というか…「今だけ金だけ自分だけ」な風潮には、大反対です…☆

わたしの記事など、本当の顧客第一な投資顧問から見れば、稚拙なものです…
けれどそうして、「お金儲けとは関係なしに、この世の経済の仕組みを勉強したい」と興味をもたれる方が少しでも現われて下されば、うれしく思います☆

ダミー情報…そう、数日前の記事にも書きましたが、「木を隠すのには、森の中が一番良い」のです。
沢山の本当の情報に、嘘の情報を紛れ込ませれば、相手はまんまと引っ掛かってしまう…
これにも対抗する手段はあります…人間の直感って、それを見抜く力があるのです。
ですからその「直感」を研ぎ澄ませるようにすればいいと思います。

終末論は、いつの世にもあります。
終末を煽る事で人々がパニックを起こせばしめたもの…ショックドクトリンの発動です。
誠実なユダヤ人で、もともとは「悪徳な方の」ユダヤ・システムのもとで働き、
正義感からそれを離脱した、ナオミ・クラインさんの「ショック・ドクトリン」という本があります。
まだお読みで無ければ、ぜひご一読下さい☆


>ps:プロフィール画像素敵ですよ^^
そうやって、ごく普通に受け入れて頂けると、やっぱりうれしいなあ…☆
こんなコですが、人様の害になるものではありませんので、ご安心くださいませ。
それより、ちょっぴりでも、人の役に立てたらいいなあ…
そう思いながら、日々更新しております☆

…たまに更新を、さぼりますけれどね…☆



『大地震を描く映画『カリフォルニア・ダウン』日本公開延期』9月13日の部分日食の前日に26のヤハウェと666の獣の数字を使った大地震と津波を扱う映画が日本公開。

『9月13日の部分日食の前日に26のヤハウェと666の獣の数字を使った大地震と津波を扱う映画が日本公開。大地震を描く映画『カリフォルニア・ダウン』日本公開延期

http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=425679451』briliant blueさん

Re: 『大地震を描く映画『カリフォルニア・ダウン』日本公開延期』9月13日の部分日食の前日に26のヤハウェと666の獣の数字を使った大地震と津波を扱う映画が日本公開。

> 『9月13日の部分日食の前日に26のヤハウェと666の獣の数字を使った大地震と津波を扱う映画が日本公開。大地震を描く映画『カリフォルニア・ダウン』日本公開延期
>
> http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=425679451』briliant blueさん


こんばんは☆

666のゲマトリアは、色々に解釈出来てしまうので、
その中で、「これだ」というものを出してきて、ネタに使う訳です…☆

ローマ時代の出来事に666を使えば、予言は成就してしまいます。
でもそうすると、これを使っての終末騒ぎが使えなくなるので、
「いや、あれは予形であって、本物の終末はこれからやってくる」
とやる訳ですよね…☆

いまどきハリウッド映画など、賢い世界の民衆は誰も見ないので、
売れ残りの返本の山を抱える、作家のような心境でしょう…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/768-fec3a642

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR