Trans Princess見せかけのドル高株高と、宮城県議会で共産党議席倍増…☆

見せかけのドル高株高と、宮城県議会で共産党議席倍増…☆

2015–10–26 (Mon) 23:01
東証大引け、続伸 中国の金融緩和を好感、日立が大幅高

円安・株高ですね。
でも、間もなく米国は破たんするでしょう。

先週はECB追加緩和期待…あくまで期待で、相場上昇しましたが…
本質は結局、低金利で円やユーロの融資を受け(円キャリー・ユーロキャリー)、
それをドル転して(つまり、ドル高になる)、中国が売却している米国債の防戦購入に回しているだけ。
そんな見せかけのお芝居なのです。
どこかで巻き戻しが来れば、あの世へ直行です…☆

日本のゆうちょが上場すれば早速買収にかかり、
200兆円以上の資産を全部、米国の延命資金に投入するつもりかもしれませんが、
まあ…そうは問屋がおろさないと思いますよ。
彼らの身内には、裏切り者が山ほどいらっしゃると思いますので…☆

今回のドル高・株高は、
死刑台への階段を上っている様なものなのかもしれません…




そういえば、こんなニュースも…地元、宮城発☆

宮城県議選 自民過半数割れ 共産は倍増

<宮城県議選>反安保 共産が躍進

kahoku 20151026

「宮城秋の陣」でも共産旋風が吹き荒れた。25日投開票の宮城県議選は8月の仙台市議選に続き、安全保障関連法の廃止を前面に出した共産党が2011年の前回を大幅に上回る議席を得て躍進した。自民党は守勢を強いられ、落選の憂き目に遭う現職も出た。


国政はともかく、地方選では色々な思惑やしがらみから、与党は強いはずなのですが…
宮城県では、共産党が第二党&最大野党です…☆
全国版ニュースではあまり報道されていない…
と言う事は、官邸にとっては本当に「大打撃」だったということの裏返しです…☆

これは、ネトウヨさんの沖縄バッシングに続く、宮城バッシングが起こるかもしれません☆
でも…宮城は311震災とその復興の遅れで、ネトウヨさんと遊んでいる暇は無いのです。
ましてや世界へ、米国の為に戦争しに行く?…ふざけるなです。

沖縄発、宮城(被災地)経由、全国へ…
別に多くの宮城県民が共産主義者になった訳ではありません。
けれど…

「自民・公明はもうダメ。 色々あるけれど、まずは共産党に、暴走する与党を止めてもらおう…」
そんな想いが、その裏にはあります。

志位は頭が良く、しかも現実主義者のようですから、
共産党に投票した多くの宮城県民の想いや行動の背景を、良く分かっていると思いますよ…


このトレンドは続くかもしれません。
そうなればさすがに自民党でもまともな人たちが、極右官邸に反旗を翻すでしょうね…☆



スポンサーサイト

« 鍋物の季節が近づきました…☆ | HOME |  三文芝居は無責任な連中のお家芸…☆ »

コメント

債務上限引き上げの期日も、近いですしね。
どうなるんでしょうかね。

ところで、日本共産党といえば、どこまで、マルクス・レーニン主義から脱却したのでしょうか。自分の中では、自民党の新自由主義的な動きは、止めて欲しいけども、かといって、他を信頼することが出来ないんですよね。民主党の時の鳩山→菅→野田と政権が討つってきたけど、首相が変わる度に裏切りの度合いが高まっていった気がしないでもないです。かつては労働者が国境を越えて、団結することが大切と言われましたが。

国民連合政府を持ち出した時、小沢氏が賞賛を送っていた事も気になるし、
何か現政権で有事がおきた際に、謀反者が出ること、そしてそれが、グローバルな視点での話であること、前提の様な気がしてなりません。いまや、外国語を自分を含めて、自国民とは何ぞや、その定義が分からなくなってきました。もちろん、悪いと言っているわけではなくって…、多くの人は社会に対して、不安要素が高いだろうなと。

まぁ、なんにせよ、嘘つかれたり、裏切られたりすれば、
あまりいい気にはなりませんよね。期待が大きければ、大きい程。ただ、一つ言えることは、あまり政治の影響を受けない様に自分を鍛えていくというか、適応していく能力を高めていくしかないのかなとも思いますが、組織になれば、それが大きくなればなるほど、影響を受けやすく、そして、深刻になっていきますよね。リーマンショックで潰れたり、合併した銀行が良い例ですけれども。

キューバと米国の例や、英国と中国の例の様に、本当に、身内を勘ぐらずに、共栄路線で行って欲しいものですが…。

Re: タイトルなし

> 債務上限引き上げの期日も、近いですしね。
> どうなるんでしょうかね。
>
> ところで、日本共産党といえば、どこまで、マルクス・レーニン主義から脱却したのでしょうか。自分の中では、自民党の新自由主義的な動きは、止めて欲しいけども、かといって、他を信頼することが出来ないんですよね。民主党の時の鳩山→菅→野田と政権が討つってきたけど、首相が変わる度に裏切りの度合いが高まっていった気がしないでもないです。かつては労働者が国境を越えて、団結することが大切と言われましたが。
>
> 国民連合政府を持ち出した時、小沢氏が賞賛を送っていた事も気になるし、
> 何か現政権で有事がおきた際に、謀反者が出ること、そしてそれが、グローバルな視点での話であること、前提の様な気がしてなりません。いまや、外国語を自分を含めて、自国民とは何ぞや、その定義が分からなくなってきました。もちろん、悪いと言っているわけではなくって…、多くの人は社会に対して、不安要素が高いだろうなと。
>
> まぁ、なんにせよ、嘘つかれたり、裏切られたりすれば、
> あまりいい気にはなりませんよね。期待が大きければ、大きい程。ただ、一つ言えることは、あまり政治の影響を受けない様に自分を鍛えていくというか、適応していく能力を高めていくしかないのかなとも思いますが、組織になれば、それが大きくなればなるほど、影響を受けやすく、そして、深刻になっていきますよね。リーマンショックで潰れたり、合併した銀行が良い例ですけれども。
>
> キューバと米国の例や、英国と中国の例の様に、本当に、身内を勘ぐらずに、共栄路線で行って欲しいものですが…。


こんばんは☆

WSJなどによると、いちおう下院とオバマの間では、話がついた様ですよ…
ただ、軍事費など一部歳出の財源はまだ問題解決していませんので、
軍艦や軍用機の運用停止などはありそうですね。
陸軍の予算は戦場の兵士の命にかかわりますので、その方面のケアは国家としてするでしょう。
…そうしないと、それこそ陸軍の(戦争屋では無い)愛国派が、クーデターを起こすでしょう…☆

共産党の名前には、皆さん抵抗がおありだと思いますよ。
共産主義=一部エリートによる、大衆監視の奴隷政治です。
マルクスの「資本論」を眼光紙背に徹して読めば、綺麗事の裏の嘘はすぐに分かりますよね☆

日本人はやはり、とても誠実で真面目なのだ…と思います。
自民党は気に入らないけど、共産党には入れられない…その気持ちは分かります。

例えば外国の人間は、気に入らなくても現状打開の為には、思い切った行動に出ます。
「この局面では、取りあえず共産党に入れて、自民党極右派にストップをかけさせよう」
衆議院で自民・公明で300議席以上取っても、逆に共産党も130議席取ったとしたら…
与党も「これはヤバい…」と感じ、もっとまともに政権運営するでしょう?
それで与党がまともになれば、また支持すれば良い訳ですし…
その辺りの駆け引きは、正直、日本人には難しい事なのかもしれません。
でもでも…そんな純朴さが日本の魅力であり、日本好きな外国人が増える理由なのだとも思います☆

キューバと米国の例や、英国と中国の例…
その裏で縁を取り持ったのは、ロシアなのですよね…

そのロシアが「誰か、縁を取り持ってほしい」…と思っているのは、
他でもない、日本です。

その誰か…とは、
かつての盟友のドイツかもしれないし、
大親日国のイランかもしれないし…???

これから、沢山のめまぐるしい動きが連続します。
でもそん大変化を目の当たりにするのは大変だけれど、
逆に、いい時にこの世に生まれてきたな…と思うほどの大チャンスでもあります☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/808-ed1945b0

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR