Trans Princess展覧会のプロムナードで☆

展覧会のプロムナードで☆

2013–11–15 (Fri) 22:10
秋も深まってまいりました。
私の好きなムソルグスキーの「展覧会の絵」から、「プロムナード」でも聞きながら秋のひと時をどうぞ。
安心の1986年のミュンヒェン管弦楽団版。なにより指揮はチェルビダッケ☆



帽子と手袋とコートとブーツに身を固めて、美術館にお出かけするのもいいですね。
とっておきのロングブーツのヒールを鳴らしたいけれど、そこは素敵な展覧会。
控え目に歩きながら、のんびりと鑑賞していきたいですね。
少し弱い、でも明るくて鮮やかな太陽の光が差す土曜日の午後の気分ですね。

エルミタージュやルーブルも素敵ですが、
私は東京・上野の美術館たちも、負けない位素敵だと思いますよ。
ちょっと人が多いのが難点ですが…☆
スポンサーサイト

« 来年、大きく動いていきますよ☆ | HOME |  色々なプロムナードがあるのですよ☆ »

コメント

展覧会の絵好きです。

オーケストラ仕様のものと、ピアノ演奏のものと、二つ持っています。この曲は元々はピアノの曲で、全音の楽譜にも上級用として、市販されています。オーケストラの方は、ラヴェルの編曲が一般的ですが、他の編曲もあるようです。

Re: 展覧会の絵好きです。

> オーケストラ仕様のものと、ピアノ演奏のものと、二つ持っています。この曲は元々はピアノの曲で、全音の楽譜にも上級用として、市販されています。オーケストラの方は、ラヴェルの編曲が一般的ですが、他の編曲もあるようです。
ようやくちゃんと返信を入れられるようになりました☆
よくご存知ですね。私も少しピアノ弾きます。楽譜を読みながらなら弾けます…時々つっかえますけれど☆
ラヴェルの編曲って、私の好きな曲が1曲削られちゃうんですよね…そのお話は、また次のブログで。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/87-1361990b

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR