Trans Princess北朝鮮水爆騒動と、金融戦争屋が嵌まった「死のメリーゴーランド」…☆

北朝鮮水爆騒動と、金融戦争屋が嵌まった「死のメリーゴーランド」…☆

2016–01–06 (Wed) 22:06
北朝鮮が水爆実験?
そんな今日の出来事を、なるべくわかりやすくお話し致します☆

そういえば2015年5月10日の記事に、こんな事を書きましたっけ…☆

北朝鮮、フォトショップインチキミサイル発射事件?…☆

前回はこんな感じで…

ニセモノ=ポテチンミサイル
0150509at45_p.jpg

ホンモノ=トライデントⅡ型SLBM


今回も同じですよ。
いつもの「やらせ三文劇場」です。

なんて事を書こうとしていたら、表のマスミディアまで、こんな記事。
英国ロイターから…

北朝鮮が「初の水爆実験」実施を発表、水爆使用に疑問符も

reuters 20160106

だいたい、北朝鮮単独で水爆開発など不可能。
やるとすれば、イスラエルやサウジ、米国戦争屋が全面援助しないと無理です。
ただ…予算上の都合で、エア水爆にした可能性が高い気がします。

そもそも、今水爆実験をしても、北朝鮮には何のメリットもありません。
せっかくロシアと組んで国内の再開発に乗り出し、
米国や中国も、日本を出し抜いてその話に乗ってきたのに…ですよ?
でも、例の「金融戦争屋」には、メリットが沢山☆

①北朝鮮の「本当の意味での仮想敵国」中国へのけん制
②米国を裏切り始めた韓国へのけん制
③日本の軍事力強化、健保改正容認への後押し
④地政学的リスクからの日本円下落と、相対的な米ドルの地位上昇
⑤台本通りの迅速対応で、安倍政権のイメージ上昇

ほかにも色々ありますが、これだけでもメリット盛りだくさん☆
金融戦争屋が泣いて喜ぶ、一大イベント☆
ところが…やはり「マーケット(相場)は、最後の最後では正直」ですね…☆

21時40分過ぎのch225
cch22520160106.jpg

・上海総合は堅調
・韓国KOSPIも若干の下落で済みました
・東京は株価は下落したものの、円は堅調でドル安が一層進む
・それどころか、肝心の自分の縄張りであるニューヨークの先物が暴落中!
 333ドル安で、17,000ドルの壁を大きく割り込んでいます!
・おまけに原油は、再びあの運命の34ドル台へ暴落☆
何の事は無い、インチキ水爆を撃ったら、自分に降りかかってきました…☆

彼らにとって特に衝撃だったのは、ドル安に歯止めがかからない事ではないでしょうかね。
嘗てなら北朝鮮が何かすれば、円は2-3円対ドルレートで下がってくれましたので、
「悪くとも120円台回復、うまくいけば121-2円のスタートラインまで戻せる」
そう思っていた人は、茫然としているのではないでしょうか…☆


もはや北朝鮮の水爆騒ぎを以ってしても、ドル安が止まりません。
1回目の利上げから今日まででも、早くも4円ほど下がってきました。
利上げをしても通貨が下がる原因は、「その国が金融危機に陥っている」からです。
これまで猛威をふるってきた虚構マネー、デリバティブズは完全に破たんし、
マーケットは今、急速に「本来あるべき姿」を取り戻しつつあます。

そんな今のマーケットに残った参加者は、プロが揃っています。
今回の暴発事象の裏もいち早く見抜き、それとはお構いなしに、
近未来を先読みして、リスク回避に動いているかもしれません…☆

しかも昨年末、FOMCはこんな事を話していましたよね。
「来年(2016年)は、4回利上げする」
利上げして下落したドルを守る為に、また利上げをしなければならない…
ところが次の利上げをしても、更にドルは下落する…
だからまた更に利上げをして…

こうなると、安全にお手上げです。
一転して恥を忍んでドル安カードを切るのなら、一日も早くしないといけませんが、
そうなったらそうなったで、資金流失ですべてオシマイにる可能性も出てきました。


どうも金融戦争屋、特に米国の金融戦争屋は、
この地獄へと続く「死のメリーゴーランド」の罠に、
まんまと嵌まってしまったのかもしれませんね…☆



スポンサーサイト

« 父からのメッセージ…☆ | HOME |  これはまだ序の口 怖がらず、明日も元気に過ごそう…☆ »

コメント

本日の神戸新聞の一面の見出し...

   "日米、北朝鮮制裁へ結束"

 何千キロも離れたアメリカが北朝鮮に警戒をしている事が滑稽でなりません...
 
 まぁ...世界の警察官と言われた時代もありました...中東がアメリカの庭みたいに駆け回って凄みを利かしている姿は"ヤクザ"そのものです...

 「えぇか...ここはワシらのシマやで...勝手なマネはさせへんで...ワラー」

 てな具合に...笑

 それになーんにも考えずに同じような口調でいるのが我が国です...

 理念が無いというか...哲学が無いというか...顔が無いというか...

 もーちょっと、アジア視線で見れないものでしょうかね...拉致問題も未解決ですし...そりゃー、あの国は普通じゃ無いですよ...でも...何でもアメリカに追従する日本も変な目で見られてるんじゃないかな?...♪

 

Re: 本日の神戸新聞の一面の見出し...

>    "日米、北朝鮮制裁へ結束"
>
>  何千キロも離れたアメリカが北朝鮮に警戒をしている事が滑稽でなりません...
>  
>  まぁ...世界の警察官と言われた時代もありました...中東がアメリカの庭みたいに駆け回って凄みを利かしている姿は"ヤクザ"そのものです...
>
>  「えぇか...ここはワシらのシマやで...勝手なマネはさせへんで...ワラー」
>
>  てな具合に...笑
>
>  それになーんにも考えずに同じような口調でいるのが我が国です...
>
>  理念が無いというか...哲学が無いというか...顔が無いというか...
>
>  もーちょっと、アジア視線で見れないものでしょうかね...拉致問題も未解決ですし...そりゃー、あの国は普通じゃ無いですよ...でも...何でもアメリカに追従する日本も変な目で見られてるんじゃないかな?...♪
>
>  


こんばんは☆

神戸新聞の様な地方新聞は、海外情勢はどうしても共同通信に頼る事になります。
それは宮城の河北新報をはじめ、各地方紙同じですが、
そこで第二記事に落としたりなど、ささやかな抵抗をする訳です…☆

北朝鮮は、大日本帝国の後継国家なので、
ごく普通の日本人には、やはりヘンな国に見えてしまいますよね。
一方なんでもアメリカ盲従の日本も、同じくらいヘンなのは確かです。

これらを牛耳っている元締めが現在内輪もめ中なので、
うまく両方滅びてくれれば、新しい時代の幕開けです☆

おそらくそうなるはずなのですが…
そうなった時、ちゃんと相手の目を見て、相手の意見を聞き、立場を尊重して、
なお且つ自分の思いを述べて、相手にも自分にも不利が無い様調整できるか…


それが出来る人たちが登場して、はじめて日本が、真の独立国に復帰…となります☆

でも、そうしたくない「出来の悪いの」が、ウヨウヨしています。
彼らにも徐々に、心を入れ替えてもらわないと…です☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/871-009dc11c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR