Trans Princessマイナス金利は、アベノミクス失敗の自白…☆

マイナス金利は、アベノミクス失敗の自白…☆

2016–01–30 (Sat) 22:29
昨日は本分優先の為、更新できませんでした。
本日も簡易更新ですが、明日はお休みなので、色々と書いていきます。
なので、今日はちょっとだけ…☆



【日本株週間展望】続伸、円高や原油安不安薄れる-決算、割安評価へ

「景気は緩やかに回復・拡大している」
ダニ本営…じゃない、大本営発表はウソでした…という事を、白状したようなもの。
マイナス金利とは、景気が悪くて銀行が融資をしたがらないので、
中央銀行の当座預金にお金を避難させているの(「ブタ積み」とも言います)を無理矢理、
市中に還流させようとする政策。

金融緩和したお金の殆どは、日銀の当座勘定に積まれています。
これは過去何度も記事に書いてきました。

2014年5月12日の記事
日銀破産の予兆…☆

2015年6月14日の記事
勝ち組だった筈の人たちにも、運命の時が迫る…☆

その他にも色々あります。

EU・日本=マイナス金利
米国=利上げ

これで、米国の破産を救おうという魂胆なのでしょうが、無駄です。
命脈は尽きており、多少の時間稼ぎ位しか出来ないでしょう。
日本を全部犠牲にすれば、もう少し時間稼ぎ出来そうですけれど…
そう考えると、安倍や黒田の正体はお分かりになるはずです。

彼らは愛国者ではなく、売国奴ですよ…

半分しか日本人の血が流れていないわたしが、
それでも日本がとても心配なので、申し上げているのです。
お気を付け下さい…と。

ぜひ皆さまには、分かって頂きたい事なのです…



スポンサーサイト

« バス事故の続報は減り、週末の嵐は近づく…☆ | HOME |  成績表だけ上げても、本当の学力は上がりません…☆ »

コメント

年金機構の運用の眞の狙ひは上場企業の國營化?


實は前からそんな事を思つてゐるのだが果たして。
勿論日銀も國債を押し附けるだけ押し附けて倒産させ國營化。




スノーデンやカレンヒューズが言及した勢力か?
ブリューゼルとかヤクートの存在の勢力か?
レツトバタリオンか?


黄金の金玉を知らないか? 世界の秘密のリセット協定が存在する ベテランズ・トゥデイ
ttp://golden-tamatama.com/blog-entry-2239.html

2013年にG20会合が三回行われ、一度はモスクワ(2月)、二度ワシントンDC(4月と10月)で行われました。

ワシントンDCにおける4月の第2回目の会合はIMFと世界銀行による会合でした。
これらの会合の間、ハザール中央銀行システムは、もはや維持不可能であると言う認識で、
秘密のリセット協定が合意されたようでした。
また米ドルのペトロダラー体制も排除すべきだと確認されました。

G20では、非常に強力な力を持ったグループがこの提案を行いました。そして、この秘密の合意が為された正確な日付は2013年末であったようです。

この新しいグループはロシア連邦と未確認のアメリカ防衛省の内部に深いところの派閥と同盟を結んでいるようでした。
この秘密の協定の情報を入手することは今、非常に困難です。

この新グループはG20のメンバーに現在の金融システムは維持不可能で世界はもはやこれを受け入れないし、許さないと伝えました。
また、この会合で石油を米ドルから切り離し、世界準備通貨として米石油ドルに代替として調整された通貨バスケット体制が提案され、承認されました。

伝えられるところによると現在、この新世界金融システムを打ち出し、現在の金融システムを一つずつ置き換えて行く計画が実行されています。

そして、現在は、この秘密リセット協定が合意されたにもかかわらず、今のところまだハザールマフィアとその手下によって抵抗されている状況です。

疑問が沸き上がるのですが、果たしてハザールマフィアのような強力な集団が第一次世界大戦から乗取った世界の権力を放棄するのかどうなのか。
我々はその質問に対する完全な答えを持っていません。

しかし、このグループはロシア連邦の一部と思わしき実質的な防衛軍事力を持っているのと、アメリカ軍のNATOとイスラエルを加えた以上の力を持っているように見えます。
不思議なことに西側によるどの核攻撃に対する完全な防御がなされていると信じるにたる技術を持ってるように見えます。





フィンランドのベーシックインカム導入 駐日フィンランド大使館が訂正「予備調査が始まるだけ」 - BIGLOBEニュース
ttp://news.biglobe.ne.jp/international/1208/blnews_151208_4583861411.html

国民に毎月30万円を支給、スイスで世界初の国民投票が実施へ! 羨ましいいいいい : ユルクヤル、外国人から見た世界
ttp://yurukuyaru.com/archives/53715513.html

In Deep (旧): エドワード・スノーデン氏かく語りき : 「地球の地下マントルには現生人類よりさらに知的な生命が存在している」
ttp://oka-jp.seesaa.net/article/368787005.html

In Deep (旧): この世界の正体 : 世界銀行元上級職員カレン・ヒューズさんが語る「地球のお金と宗教をコントロールする"人類ではない種族"」
ttp://oka-jp.seesaa.net/article/393648427.html

地上に魔法陣を描くのは、地下世界に宇宙エネルギー、パワーを取り込む爲
ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/202.html

シベリア抑留者法案成立へ シベリア奥地に存在する「實に厄介なもの」
ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/304.html

シャンバラゲート?
痛いニュース(ノ∀`) : 【画像】 ヒマラヤ山中に秘密基地が存在か…Google Earthに謎の黒塗りエリア - ライブドアブログ
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1869326.html

IRONSKY The Coming Race
ttps://www.youtube.com/watch?v=NG2utrMwTyY

Re: 年金機構の運用の眞の狙ひは上場企業の國營化?

> 實は前からそんな事を思つてゐるのだが果たして。
> 勿論日銀も國債を押し附けるだけ押し附けて倒産させ國營化。
>
>
>
>
> スノーデンやカレンヒューズが言及した勢力か?
> ブリューゼルとかヤクートの存在の勢力か?
> レツトバタリオンか?
>
>
> 黄金の金玉を知らないか? 世界の秘密のリセット協定が存在する ベテランズ・トゥデイ
> ttp://golden-tamatama.com/blog-entry-2239.html
>
> 2013年にG20会合が三回行われ、一度はモスクワ(2月)、二度ワシントンDC(4月と10月)で行われました。
>
> ワシントンDCにおける4月の第2回目の会合はIMFと世界銀行による会合でした。
> これらの会合の間、ハザール中央銀行システムは、もはや維持不可能であると言う認識で、
> 秘密のリセット協定が合意されたようでした。
> また米ドルのペトロダラー体制も排除すべきだと確認されました。
>
> G20では、非常に強力な力を持ったグループがこの提案を行いました。そして、この秘密の合意が為された正確な日付は2013年末であったようです。
>
> この新しいグループはロシア連邦と未確認のアメリカ防衛省の内部に深いところの派閥と同盟を結んでいるようでした。
> この秘密の協定の情報を入手することは今、非常に困難です。
>
> この新グループはG20のメンバーに現在の金融システムは維持不可能で世界はもはやこれを受け入れないし、許さないと伝えました。
> また、この会合で石油を米ドルから切り離し、世界準備通貨として米石油ドルに代替として調整された通貨バスケット体制が提案され、承認されました。
>
> 伝えられるところによると現在、この新世界金融システムを打ち出し、現在の金融システムを一つずつ置き換えて行く計画が実行されています。
>
> そして、現在は、この秘密リセット協定が合意されたにもかかわらず、今のところまだハザールマフィアとその手下によって抵抗されている状況です。
>
> 疑問が沸き上がるのですが、果たしてハザールマフィアのような強力な集団が第一次世界大戦から乗取った世界の権力を放棄するのかどうなのか。
> 我々はその質問に対する完全な答えを持っていません。
>
> しかし、このグループはロシア連邦の一部と思わしき実質的な防衛軍事力を持っているのと、アメリカ軍のNATOとイスラエルを加えた以上の力を持っているように見えます。
> 不思議なことに西側によるどの核攻撃に対する完全な防御がなされていると信じるにたる技術を持ってるように見えます。
>
>
>
>
>
> フィンランドのベーシックインカム導入 駐日フィンランド大使館が訂正「予備調査が始まるだけ」 - BIGLOBEニュース
> ttp://news.biglobe.ne.jp/international/1208/blnews_151208_4583861411.html
>
> 国民に毎月30万円を支給、スイスで世界初の国民投票が実施へ! 羨ましいいいいい : ユルクヤル、外国人から見た世界
> ttp://yurukuyaru.com/archives/53715513.html
>
> In Deep (旧): エドワード・スノーデン氏かく語りき : 「地球の地下マントルには現生人類よりさらに知的な生命が存在している」
> ttp://oka-jp.seesaa.net/article/368787005.html
>
> In Deep (旧): この世界の正体 : 世界銀行元上級職員カレン・ヒューズさんが語る「地球のお金と宗教をコントロールする"人類ではない種族"」
> ttp://oka-jp.seesaa.net/article/393648427.html
>
> 地上に魔法陣を描くのは、地下世界に宇宙エネルギー、パワーを取り込む爲
> ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/202.html
>
> シベリア抑留者法案成立へ シベリア奥地に存在する「實に厄介なもの」
> ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/304.html
>
> シャンバラゲート?
> 痛いニュース(ノ∀`) : 【画像】 ヒマラヤ山中に秘密基地が存在か…Google Earthに謎の黒塗りエリア - ライブドアブログ
> ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1869326.html
>
> IRONSKY The Coming Race
> ttps://www.youtube.com/watch?v=NG2utrMwTyY


こんばんは☆
目まぐるしく動く世界ですね…☆

通貨バスケット…もう少し落ち着いている状況下ならば良かったのですが、
事ここに及んでは、なかなか障害が多いと思いますよ…
リーマンで世界経済は崩壊したのですが、それを6年飛ばしました。
今整理段階に入っているのですが、制御可能かどうかはわかりません。
実現しても、過渡的なものとなる可能性が強いと思います。
最終的にはもう少しスローで、持続可能性のある世界経済になるのではないでしょうか…☆

最終的には、全世界の人々に「生存の為の収入」が付与されると思いますよ。
本来はそれが、最低限の経済政策ですから。
その代り、歴史のペースはスローダウンすると思いますが、
このまま行けば間違いなく人類も地球も壊れますので、それも良い事かと思います。

シャングリラのお話は、17世紀に流行った地球空洞説からずっと、欧州貴族の中の会話の定番ですね☆
その一部はどうも、奇妙な事を考え、実行しているようです。
…あまり人に迷惑をを掛けなければいいのですけれど…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/896-57167afe

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR