Trans Princess成績表だけ上げても、本当の学力は上がりません…☆

成績表だけ上げても、本当の学力は上がりません…☆

2016–01–31 (Sun) 21:41
今日は色々更新するつもりが…
急遽当番の組み換えで、「出」でございました☆

こういう事はたまにあります。
その代り、次の土日は完全休日(待機なし)確定☆
金曜日は東京でセミナー出席なので、急いで夕方に神田の古本屋街をひやかし、
古本片手に気軽に一杯飲んで、堅牢・安全だけど便利で気軽なホテルに泊って、
朝のお散歩をしてから朝食をとって、午前中に新幹線で仙台へ帰ろう…
少しはそういう楽しみがないと…ね☆


そういう訳でボリュームは少なめなのですが、
日銀マイナス金利の件で、少しだけですがお話させて頂きます。

マイナス金利の問題点は、こちらのQ&Aが分かりやすいかな…
三井住友銀行のHPから…

金利がマイナス?ヨーロッパで不思議な現象

マイナス金利は何のため

中央銀行が政策金利をマイナスにする目的は何でしょうか。
大別するとふたつ。ひとつは、自国の行き過ぎた通貨高を抑制するため、もうひとつが、デフレを回避するためです。デンマークとスイスは前者を、ECBとスウェーデンが後者を主目的にしていると考えられます。
.
先進国においては、為替操作を目的とした政策はタブーではないのでしょうか。
欧州諸国は、地理的に経済の依存関係が強く、対ユーロの為替レートが経済に与える影響が極めて大きいのが特徴です。歴史的にも、為替変動を一定の幅に抑制するメカニズムを制度として採用する等、経済政策の重要な要素として伝統的に為替の安定に意を注いできました。


日本でマイナス金利が導入される可能性は

これまでの話から、マイナス金利についてある程度理解ができました。日本では導入される可能性はあるのでしょうか。
日本では、経済の長期低迷を引き起こしたとされるデフレからの脱却と、力強い経済成長を実現するためアベノミクスを推進しています。日本銀行はインフレ率の目標を2%に設定するインフレターゲットを導入し、「やれることは何でもやる」と黒田総裁の強い決意のもと量的・質的金融緩和を実施しています。インフレ率が低位で推移すれば、ヨーロッパの事例にも見られる通り、次の一手としてマイナス金利が導入される可能性は排除できないと思います。

金融緩和と関連して注目すべき点が他にありますか。
金融緩和の強化はしばしば為替レートに大きな影響を与えます。確認しておきましょう。

確かに金融緩和の追加策が発動されるタイミングでは通貨安に振れる傾向が強いようにみてとれます。インフレ率の推移を観察することで、中央銀行の次の一手に注目したいと思います。




さて…マイナスにするという事は、
銀行が与信が出来ないほどの不景気なので、中央銀行の当座預金に避難してる所を、
無理矢理、罰金を取ってひき剥がすほどの不景気だという事です。

でも、そんな事をして、銀行が黙っているとは思えません…☆

「そういうつもりなら、こちらもそういう態度で臨みますよ…☆」
そう来たら、安倍政権は痛い目にあいますよ。
これまで引き受けてきた国債を、投げ売りする事も出来ますからね。
「そんな余裕などありませんから、すみません、国債売却します☆」

こうなると、いよいよ国債の金利が上がる可能性が出てきます。
金利が上がれば、すべてはオシマイです☆

金融マンは、勿論コネ入社の馬鹿も多いですが、そんな奴ばかりではないです。
何がまずいかをちゃんと知って、行動する人もいるのです。


そもそも、アベノミクスというのは、机上の空論や絵に描いた餅以前の、
幼稚で単純で儚い夢に過ぎません。
株価を上げれば景気が良くなる…
これも過去記事で幾度となく書かせて頂きましたが、
「成績表(株価)を持ち上げれば、学力(実体経済)も良くなる」という、
ファンタジックなお話に酔いしれるのと大差ない事なのです。

「ミチルちゃんは成績表の結果が良いから、トーダイはともかく、
 トーホグダイくらいは軽いものでしょ☆」
「うん、こんなの軽いよ。本当はトーダイでも大丈夫だけどね☆」
成績表の上だけでは良いお馬鹿さんが喚いています…☆

でも、本当の試験、試練は甘くありません。
容赦なく、虚像を撃ち砕いていきます。
今はこの段階に差し掛かっているのですが、
この期に及んで、まだ誤魔化しを続けているのですよ…

(こっちのミチルちゃんは、まんまと潜り込みしたが。
 でも、ちゃんと勉強して実力でなんとかしたよ…☆)

もっとも本物の大学受験自体が、
「試験対策」という安物の魔法で誤魔化す事が出来るし、
就職もその学歴という魔法で誤魔化す事が出来るので、
上記の様な比喩が正しいのか、正直自信がなくなってきましたが…☆



そもそもアベノミクスって、何だったの?
近々、その事についても書いていきたいです…☆

スポンサーサイト

« マイナス金利は、アベノミクス失敗の自白…☆ | HOME |  銀行・生保株暴落! そして賢者は歴史に学ぶ…☆ »

コメント

今日は下手くそでどこにも入れませんでした。
ちょびっとだけどね。
銀行株がぼろくそで、胸が痛い気持ちでした。

Re: タイトルなし

> 今日は下手くそでどこにも入れませんでした。
> ちょびっとだけどね。
> 銀行株がぼろくそで、胸が痛い気持ちでした。


こんばんは☆

今は暴落局面で、それを防ごうとする連中が、どんな手を使ってでも阻止せんとする。
そういう大荒れの局面ですので、難しいと思いますよ。
そうした結果、この様にボラティリティが上がるのは、暴落の前兆ですので…
どうしても少し回収したいのなら、オプションを上手に使って下さい。
そして欲張らないのが鉄則。
欲張ると、たちまち地獄の釜の底です…お気をつけて!


銀行株・生保株の状況を見て、
金融マンは安倍極右政権を見はなしていくと思いますよ☆
金利を1%上げるだけで日銀は債務超過、2%なら完全崩壊です☆

歴史上に何度も現れた混沌。
それを、わたしたちも再勉強する必要がありそうです…☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/897-08e5340f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR