Trans Princessボクちんの考えた最終金融緩和?…☆

ボクちんの考えた最終金融緩和?…☆

2016–02–03 (Wed) 22:28
東証午前終値は1万7194円 円高を嫌気

昨日「どうせ数日しかもたない」と書いたら、早速これですか。
あの人たちのやる事は、分かりやすくていいですね…☆
これも何度も書いている通り、「無理に相場を上げると、そのうちそれ以上に下がる」ので、
水泡に帰す以上に、かえって自らの死期を早める事になります。


極右御用ミディアも、内部は割れているようで…産経新聞の記事から。
安倍首相、甘利氏疑惑追及の民主・岡田代表にマジギレ 「無責任なただの誹謗中傷だ!」

中を見て行くと、首相の答弁の頓珍漢なこと…笑えます☆
オカダの暗くてねちっこいのも「はあ…」ですが☆

彼は自分ではなにも応えられない人なので、原稿を読んでいるだけなのでしょうが、
その原稿を書いている人たちが、明らかにわざと手を抜いていますね…
マジギレさせて頓珍漢な答弁をさせる…いいですね。
ぜひもっと、頓珍漢な答弁をさせてやって下さい☆

もしこれも「三文劇場」だとしたら、
安倍=オシマイ
橋下=次のホープ
作戦の一つかもと勘繰ります☆

でも、橋下は賞味期限切れ。
それなら次は、コロンビア42かな?…☆


黒田日銀総裁:緩和限界説「とても違和感」-必要なら新たな手段作る

これは…東燃の中原氏も匙を投げる訳だなあ…です☆
3日ともたない金融緩和による上げ相場。
夏に同日選をやるにはあと150日以上あるから…土日や休みを勘案しても、
あと30回以上金融緩和をすればもちますね。
そのたびに、日本も日銀も、恥の上塗りをする事になりますが☆

明日は若干上げ相場にしないと後がないですが、どうしますかね?…☆


今後の展開ですが…
よーし、こうなったら最後の手段。
ボクちんの秘密兵器炸裂だあ☆

…と言うのもがもしあるとすれば、こういうものかも☆
今から1年前のロイターに、こんな記事がありました…

コラム:日本は先進国初の「ヘリコプター・マネー」発動か


日本の5200万世帯が、例えばそれぞれ日銀によって20万円(1700ドル)がチャージされたデビットカードを受け取り、残高が1年後には消滅することにして確実に消費させる仕組みを作るとしてみよう。これは国内総生産(GDP)の2%に相当する10兆円の民間購買力を経済に投入したことになる。そうした消費は次に企業の投資と賃上げを促す。差し引きした効果は減税と似てくるが、ヘリコプター・マネーの場合は国債ではなく紙幣増刷で財源を手当てする形となる。


要するに…
国民一世帯当たり、20万円のデビットカードを配ります。
「こちらを使って下さい。でも一年で権利は消滅します」
これで景気はV字回復!…????

お話の味噌は、そのお金は例えば国債の様な「何の裏付けもない」お金だという事です。
裏付けのないお金を、国民にばらまく…まさに、ヘリコプターマネー☆

ここまで馬鹿ですと、これ位は平気でやりそうですね。
選挙前に「自公政権から皆さまに20万円のプレゼント! だから、選挙は自公へどうぞ!」

…これをやると、日本も円も吹っ飛びますので、実行できるかはともかく…
1年前のリーク記事の内容を実行したくなるほど、
彼らが万策尽きる日も近そうです…☆



スポンサーサイト

« 毒薬と麻薬で見る夢の命は、短く、儚い…☆ | HOME |  一晩眠って、目覚めたら「世界が変わってた」?…☆ »

コメント

コロンビア42…it's the connection of his father.....w

エリア51みたいですね。

TPPも調印されてしまったので、
自分は目を通し始めた文章で、ルールが英語で一方的で、
これって、英語不得意な方とか、商売どうするんだろうとか、
考えてしまいます。

ほんっと一方的でイラっとします。

Re: タイトルなし

> コロンビア42…it's the connection of his father.....w
>
> エリア51みたいですね。
>
> TPPも調印されてしまったので、
> 自分は目を通し始めた文章で、ルールが英語で一方的で、
> これって、英語不得意な方とか、商売どうするんだろうとか、
> 考えてしまいます。
>
> ほんっと一方的でイラっとします。



こんばんは☆

コロンビア42みたいな人は沢山います。
そしてそういう人が偉くなったり、賞をとったり、チヤホヤされたり…
そういう事をしていると、日本は腐って、消えてなくなります。
ただ、「そういうもの」は時が来れば消えて、いなくなります…☆

TPPには日本語文章がないのですが、
実はあの「サンフランシスコ平和条約」にも、正式な日本語文は無いのです。
意外に知られていない事なのですが…

でもそれが分かれば、米国政府の正体も分かるというもの、
もっと別の、良い友達と知り合い、付き合う方が良いでしょうね。

勿論米国も、国民レベルでは「いいヤツ・いいコ」も沢山いるので、
もっと細かい単位で付き合っていくといいのではないでしょうか…☆






コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/900-355c471e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR