Trans Princess胴元の崩壊シナリオと、わたしたちの「取り戻したいもの」と…☆

胴元の崩壊シナリオと、わたしたちの「取り戻したいもの」と…☆

2016–03–06 (Sun) 21:33
2016年2月28日の記事
皆既日食と新月が重なる日…☆

でもお話しした様に、今週は3月9日を挟んだ大暴落の噂の週です…☆

ランド円ドットコム 3月1日の記事。(忙しくて紹介が遅れてゴメンナサイです)
ジムロジャーズが3月10日を警鐘ならす理由

しかし、実は3月10日というのはジム・ロジャーズが直接的に言及したことではない。
ジムの発言を取り上げたアナリスト、さらには
海外のシンクタンクの複数のアナリストの意見をまとめたところ
3月8日~10日にかけて、暴落するだろう、という予想が一致するということなのだ。
彼らはさらに5月24~25日にかけても暴落すると警告している。
これはテクニカルとファンダメンタルを両方考えた結果導き出されることのようだ。
私の意見を言えば、ぴったりと当たったことはほとんどない。
けれど、大まかな流れとして当たることはよくある。


とまあ、そんな感じです…☆
何をどうやっても市場の暴落自体は不可避なのですが、
リーマンショックから7年飛ばして、博打の「胴元」も色々考えていたのでしょう。
ですからこれは、胴元の崩壊シナリオのリークの一種です…☆
時期はずれても、これに近いシナリオ展開はあるかもしれません。

ただ…これはあくまで胴元のシナリオであるとすれば、
胴元も想定外の事態がやってくる可能性も…☆
3月と5月と言いますか…二段階暴落はありえますが、
その後、想定外のシナリオが出てくる事もありえます。
その時に現れるのが、噂のブラックスワンかもしれません。

日本円なんかは、ある意味ブラックスワンなのですよね。
相手が利上げして、自分がマイナス金利にしても通貨高になりますし。
異常に強い通貨なのですよ、日本円って…☆




そんな中、安倍政権は「馬鹿丸出し」真っ最中☆

NHK籾井会長が国会で差別発言! しかも高市早苗総務相だけに揉み手で謝罪する権力迎合

お粗末で頓珍漢な男ですね…
お粗末で頓珍漢な女たちも、日本の評判を落とすのに大活躍中☆

“派手な服の女性はレイプされて当然”を叫ぶ安倍親衛隊の極右女子団体が国連に! 外務省とタッグ組みスピーチ

どこの国家と思ったら、「また日本か!」
今や世界で、そう思われていますよ…
言い草はまさに「ネオコン」の受け売りですね。
でも世界は、もうネオコン敗北&消滅後の時代に舵を切っているのですよ…☆
彼らはそれも分からず、今回も辺野古和議で点数を稼いで、
大日本帝国再興という絵空事にひた走っています。
ミエミエ過ぎますが…これも「狂気」ですね…☆

それにしてもこの人たち、
人にはそういう圧政を押しつけながら、
自分たちはそれと反対に、快楽の限りを尽くしていますね…☆




そういえば、ブッシュ政権時の米国でも、
こんな事件がありましたっけ…

DCマダム事件

2007年…あの頃、貧しい人たちは戦争へ行って、次々と戦死していったのに…
一方で偉い人たちは、1時間3万円の高級売春宿で遊んでいたのでありました…☆


まずわたしたちが出来る事は、
こういう忌々しい連中を封印し、
この国本来の、
「今日も仕事キツかったけど、一杯やって、また頑張ろう☆」
という日々を取り戻すことだと思います。

そう、安倍たちとは、取り戻すものが違います。
彼らとが取り戻したいものとは比べ物にならないほど、
ずっとずっと、「素敵なもの」です…☆




スポンサーサイト

« 4年に一度しかない日に、何者かが日本を駆け抜けて行った…☆ | HOME |  失敗を認めちゃうと、存在意義がなくなるからですね…☆ »

コメント

なんか、イメージ的には二段階で暴落するみたいな、そんな感じなんですかね…。

崩壊するなんて、本当に信じられないですね…。
街に行けば人がいそいそと働いていますし、本当に来るのか、来てしまうのかって感じです。

原油もバルチック海運も少し値段を戻した様ですが、実際どうなるんでしょうか。

一遍物の価値そのものも含めて、やり直した方が良さそうですね。。
人の価値だって、仕事の価値はあれども、そんなに変わらないでしょうしね^^
学歴とか職歴とかではなくて、その人が何を学んで来て、どんな社会貢献ができるかで、
評価されたらいいかもしれませんね。

まぁ、どうなることやら。

ps:一つエコノミストの絵の謎が解けましたよ^^でも、事後になって、そういうことかと思っただけなんでなんともいえませんが。

Re: タイトルなし

> なんか、イメージ的には二段階で暴落するみたいな、そんな感じなんですかね…。
>
> 崩壊するなんて、本当に信じられないですね…。
> 街に行けば人がいそいそと働いていますし、本当に来るのか、来てしまうのかって感じです。
>
> 原油もバルチック海運も少し値段を戻した様ですが、実際どうなるんでしょうか。
>
> 一遍物の価値そのものも含めて、やり直した方が良さそうですね。。
> 人の価値だって、仕事の価値はあれども、そんなに変わらないでしょうしね^^
> 学歴とか職歴とかではなくて、その人が何を学んで来て、どんな社会貢献ができるかで、
> 評価されたらいいかもしれませんね。
>
> まぁ、どうなることやら。
>
> ps:一つエコノミストの絵の謎が解けましたよ^^でも、事後になって、そういうことかと思っただけなんでなんともいえませんが。



こんばんは☆

わたしたち普通の人々が営む実需の部分だけを見れば、
崩壊と言うのは無さそうに見えますし、あってはならない事なのですが…
デリバティブズ…つまり仮想経済の残高は、実体経済の15倍以上あります。
この部分が崩れるのですが、それが実体経済に悪影響を及ぼします。
この部分を非常に懸念しているのです…

例えば船会社が倒産し、船が止まってしまえば、
これだけ需給距離が延びている世界実需は、大混乱に陥ります。
供給ラインの末端ほど、その被害は甚大になる訳です。
ですから、「なるべく食料などをストックしておきましょう」と申し上げている訳です…☆

この事態は世界のお金の胴元も覚悟していて、
リーマンから7年飛ばして、清算段階に入っているようです。
但し、そんな胴元すら予想外の事態が勃発した場合の、
混乱とその対策を、こちらのブログでは呼びかけております…☆

エコノミストの謎が解けた…すごいですね☆
ちょっと知りたいなあ…ふふふ☆





コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/931-9760bf54

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR