Trans Princessブリュッセルのテロ映像は、5年前のモスクワの映像の使いまわし?…☆

ブリュッセルのテロ映像は、5年前のモスクワの映像の使いまわし?…☆

2016–03–23 (Wed) 22:43
ブリュッセルでISのテロ、死者多数…
もう飽きました…例によって、例の人たちのインチキテロです☆

この所この手のお話にはあえて触れてきませんでしたが、
あまりに見え透いた愚かな行為ですので、ちょっぴりだけ書きます…☆


トルコのエルドアン大統領トルコ大統領、1週間前にブリュッセルのテロを予言

ブリュッセルで連続テロ事件があり、ダーイシュ(IS)が犯行声明を出したようです。この事件、エルドアン大統領が1週間前にテロを予言していたようで、彼の関与が強く疑われます。
 少し考えると、もともと欧州難民騒動は、エルドアンとメルケル首相が中心となって引き起こしています。難民の中にダーイシュが相当数紛れ込んでおり、ジョージ・ソロスの機関がパスポートや金銭的便宜を図っていたこともわかっています。いずれ、欧州各地でテロ事件が多発することは予想されたことでした。
 こうした流れを考えると、エルドアンが今回のテロ事件を予言できた理由は明らかなように思えます。


まあ、メルケルが難民騒動の根源という見方は賛否両論あるでしょうね。
彼女の親父のちょび髭アドルフと一緒。
台本通りに動くだけのチェスの駒ですから、大したものではないのは確か☆


エルドアン大統領は8日のテレビ演説の中で、「我々の地域にどれだけ多くのテロ組織があろうとも、西側や多くの国はテロとの闘争を断固として行う姿勢を表していない。EU諸国の行為は考えが浅く、まるで地雷の埋まる平原で踊りでも踊っているようだ。アンカラで炸裂した爆弾がブリュッセルで爆発しないという理由は一切ない。あなた方が大事に可愛がった蛇はいつ何時あなた方を噛むとも知れない。あなた方の町で爆弾が炸裂したとき、我々のことを理解するだろうが、それではもう遅いのだ」と語っていた。

トルコのHaberlerの記事から、一応原文をのせておきましょうね。

Erdoğan Söylemişti: Bu Bombaların Brüksel'de Patlamaması İçin Sebep Yok

Brüksel'de veya AB'nin herhangi bir şehrinde bu bombalarının patlamaması için hiçbir sebep yok. Mayın tarlasında dans etmek gibidir bu. Koynunuzda yılan besliyorsunuz. Beslediğiniz o yılan her an sizi de sokabilir. Bombalar sizin şehirlerinde patladığında bizim ne hissettiğimizi anlayacaksınız, ancak çok geç olacak.

あなた方が大事に可愛がった蛇はいつ何時あなた方を噛むとも知れない。

この言葉の意味は、中と王で戦乱を起こして金儲けをしていた連中なら、
分かるのではないでしょうか…☆
「いまえたち、裏切りやがったな。 こうなりゃあ、やぶれかぶれだ☆」
そんなところでしょうか。


それにしても、稚拙なインチキテロの様でして…
インディペンデント紙の記事から。

Brussels attacks: Video purporting to show Zaventem Airport explosion was shot in 2011

2016年ブリュッセル
2.jpg

2011年モスクワ
3.jpg


ブリュッセルの空港テロ攻撃のカメラ画像が、
実は2011年に起きたモスクワの爆発事故の時の、
カメラ画像の複製だったそうで…☆

こちらでも動画が見られます。



よりにもよって、2011年のモスクワの動画拝借とは、
「馬鹿丸出し」にもほどがありますね。

過去にもウライシスアクターの使い回しが話題になりましたが、
今度は監視カメラ映像も使いまわしですか?


金なし、アイディアなし、打つ手なし。
いよいよ彼らの「オシマイ」が、近づいてまいりましたね…☆



スポンサーサイト

« STAP細胞はあった! SHARP偶発債務もあったけど…☆ | HOME |  闇商人レザ・ザッラブの逮捕で、トルコ・エルドアン政権は一大窮地へ…☆ »

コメント

ブリュッセルで僞の籏作戰と聞くと即座に暗黒都市ブリユーゼルの傳説を聯想する。


ブリユーゼルと本格的な戰鬪状態に入つた?


 だが、現代になって、地下に高度な文明が存在することを示唆する興味深い事件が起きた。
そのとき現地にいて状況をつぶさに見てきた筆者は、初めて地下文明の存在をリアルなものと
して確信したのである。
 事件は1989年1月に発生した。ベルギーのヴァン・デン・ブイナン首相(當時)とクデ
ル・ブリュッセル市長(當時)が同時に誘拐された怪事件である。
 誘拐者による犯行声明もなく、なんの要求も出されることのないまま、数週間が過ぎた。そ
して、ブイナン首相とクデル市長の生存が絶望視された1か月後、両者は無事に解放されたの
である。誘拐者の正体も、誘拐の目的もまったく不明という実に不可解な事件であった。
 ところが、さらに不可解なことが首相と市長の解放直後に發生.した。
 同年2月15日、解放直後の記者會見での事である。ブイナン首相はいきなり次のやうに言
つたのだ。
「記者諸君、このように戻ってこられたことを嬉しく思う。私は……とても遠いところにいた
ような気がする。しかし……しかし私はずっと私の執務室にいたのだ ― !」
 記者会見に集まっていたマスコミ関係者はどよめいた。
 誘拐されていた首相が自分の執務室にいたって? それはどういうことだ!?
 ブイナン首相は頭がおかしくなったんじゃないか?
 記者たちはさらに質問しようとしたが、会見はここで打ち切りになり、真相はすべて闇の中
に消えたのだった。だが、この記者会見の生中継を見ていたブリュッセル市民はこう囁きあっ
た。
「暗黒都市ブリューゼルだ。ブイナンとクデルは暗黒都市に呑み込まれていたのだ!」
 いったいなんのことだ、暗黒都市ブリューゼルとは?


かくて底なき坑を開きたれば、大なる爐の煙のごとき煙、坑より立ちのぼり、日も空も坑の煙にて暗くなれり
ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/280.html

『トルコ大統領の金庫番が逮捕』

アメリカのマイアミで『トルコ大統領の金庫番が逮捕』レザ・ザッラブ氏は33歳と若い。彼はイランで生まれたが、エルドアン大統領に近づき、信頼を勝ち得、トルコ国籍も持つようになった。そして彼が手掛けたのは、マネー・ロンダリングと金の密輸だった。http://jisl.org/2016/03/post-2622.htmlそうです☆

Re: 『トルコ大統領の金庫番が逮捕』

> アメリカのマイアミで『トルコ大統領の金庫番が逮捕』レザ・ザッラブ氏は33歳と若い。彼はイランで生まれたが、エルドアン大統領に近づき、信頼を勝ち得、トルコ国籍も持つようになった。そして彼が手掛けたのは、マネー・ロンダリングと金の密輸だった。http://jisl.org/2016/03/post-2622.htmlそうです☆


こんばんは!
興味深い記事のご紹介、ありがとうございます!
本編記事でも紹介したいと思います!

Re: ブリュッセルで僞の籏作戰と聞くと即座に暗黒都市ブリユーゼルの傳説を聯想する。

> ブリユーゼルと本格的な戰鬪状態に入つた?
>
>
>  だが、現代になって、地下に高度な文明が存在することを示唆する興味深い事件が起きた。
> そのとき現地にいて状況をつぶさに見てきた筆者は、初めて地下文明の存在をリアルなものと
> して確信したのである。
>  事件は1989年1月に発生した。ベルギーのヴァン・デン・ブイナン首相(當時)とクデ
> ル・ブリュッセル市長(當時)が同時に誘拐された怪事件である。
>  誘拐者による犯行声明もなく、なんの要求も出されることのないまま、数週間が過ぎた。そ
> して、ブイナン首相とクデル市長の生存が絶望視された1か月後、両者は無事に解放されたの
> である。誘拐者の正体も、誘拐の目的もまったく不明という実に不可解な事件であった。
>  ところが、さらに不可解なことが首相と市長の解放直後に發生.した。
>  同年2月15日、解放直後の記者會見での事である。ブイナン首相はいきなり次のやうに言
> つたのだ。
> 「記者諸君、このように戻ってこられたことを嬉しく思う。私は……とても遠いところにいた
> ような気がする。しかし……しかし私はずっと私の執務室にいたのだ ― !」
>  記者会見に集まっていたマスコミ関係者はどよめいた。
>  誘拐されていた首相が自分の執務室にいたって? それはどういうことだ!?
>  ブイナン首相は頭がおかしくなったんじゃないか?
>  記者たちはさらに質問しようとしたが、会見はここで打ち切りになり、真相はすべて闇の中
> に消えたのだった。だが、この記者会見の生中継を見ていたブリュッセル市民はこう囁きあっ
> た。
> 「暗黒都市ブリューゼルだ。ブイナンとクデルは暗黒都市に呑み込まれていたのだ!」
>  いったいなんのことだ、暗黒都市ブリューゼルとは?
>
>
> かくて底なき坑を開きたれば、大なる爐の煙のごとき煙、坑より立ちのぼり、日も空も坑の煙にて暗くなれり
> ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/280.html


おお、オカルトなお話ですね…☆

昔から言いますよね、地下にあるもう一つのブリューゼル。
http://tocroponto.blogspot.jp/2014/09/blog-post_11.html

ブリュッセルの人たちって、噂好き…☆


もう一つのブリュッセル=ブリューゲルというのもありますね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB_(%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%AF)

ブリューゲル(Bruegel)は欧州連合(EU)本部のあるブリュッセル(ベルギー)に本拠を置くシンクタンク。2004年8月10日に設立され、2005年より活動をしている。ブリューゲル(Bruegel)とは「ブリュッセル欧州世界経済研究所(Brussels European and Global Economic Laboratory)」の頭文字をつなげたものである

ちなみに欧州では貧しい地域に行けばいくほど、
ブリュッセル(=EU本部の事)が大嫌いな人が多いようです…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/945-d1ef59b2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR