Trans Princess日本海で旅客機2機に、未確認飛行物体が猛接近…☆

日本海で旅客機2機に、未確認飛行物体が猛接近…☆

2016–05–23 (Mon) 22:43
エジプト航空804便(MS804便)、案の定、続報が少なくなってきました。
一応、「MS804便の残骸だ」という報道と画像は出ていますが、
正直申し上げて、「その辺で調達できるものばかり」です。

160521071506-01-egyptair-wreckage-0521-large-169.jpg

これって、丸まったタオルに見えるのですが…
お風呂場へ行って、タオルを湯船に浮かべてみてください。
最初は浮かんでいても、そのうち沈みますよね、
そういうのが、アレキサンドリアからはるか沖の地中海上に、
プカプカ浮いているのを拾ってきました…
なんて、信じられるわけないじゃありませんか…☆




一方、日本の近辺の空でも、異常事態発生です。
特にロシアで大々的に報道されています。

その中から2016年5月22日付、コムソモーリスカヤ・プラウダの記事です☆

Диспетчеры спасли два пассажирских самолета от «НЛО»

правда

記事はロシア語ですので、わたしが和訳していきます。
(時間がないので逐語訳はしません、いつもの通り意訳です)

「航空管制官、2機の旅客機をUFOから救う」
事件は日本海上空高度1万1000mで起こった。
日本発オランダ行きのKLMオランダ航空機と、同じく日本初スイス行きスイス航空機が
離陸1時間後の自動航行中、この2機と同高度を平行に飛ぶ危険な未確認飛行物体を、
ロシア航空官制が発見した。
通信を呼び掛けても未確認機は応答せず、トランスポンダが無効化若しくは停止していた。

スイス航空のパイロットはそれを肉眼でとらえ、4発エンジンのジェット機だったと語っている。航空管制の推奨に従い、2機は高度変更し、正体不明機から遠ざかった。
暫定調査によると、正体不明機はボーイング社のB52Nベースの飛行機と考えられる。スパイ機は「この高度(民間航空路)なら、航空管制も厳しく監視しないだろう」と計算して、旅客機のふりをしていたと思われる。


なるほど、B-52タイプの飛行機が旅客機に化けてロシア管制空域を飛行。
色々なケースが考えられますが、
B-52ごときでロシアに宣戦布告など出来ません。
C400防空システムで、コテンパンにやられるのがオチです。

最悪のシナリオを考えると…逆にB-52モドキを同じ様に偽装させ、
ロシア空域から民間航路沿いに日本へ接近し、
ロシア機と見せかけて、日本を攻撃する。
そうしてロシアと日本の関係を悪化させ、戦争状態に引きずり込む…
そういうシナリオも考えられます。

なにしろ世界の金融戦争屋は滅亡の危機に瀕しています。
ですからどんな手を使っても、第三次世界大戦を起こしたはず。
他にも危険なシナリオは考えられます。
同じ様に、イランから発進させたと見せかけて、
爆撃機でイスラエルに核爆弾を落とすとか…
勿論犯人は、イスラエルの味方のはずの金融戦争屋。
でも彼らは一般市民など、味方などと思っていないでしょうから…


しかし、案ずる事なかれ☆
ロシア軍はそういうシナリオもしっかり織り込み済み。
ですからこうして、言わば公式サイトのコムソモーリスカヤ・プラウダで、
情報は全部把握しているというところを見せて、
「甘い。旅客機を偽装したりしても、ダメダメ☆
 そんな事はロシアはちゃんとお見通しだよ。馬鹿な真似はおやめなさい。」
と、太い釘を刺したのではないでしょうか…☆

そう、ロシアは全部お見通しですよ…☆

スポンサーサイト

« 解散総選挙の噂と、近所迷惑だけが残った仙台G7…☆ | HOME |  目に見えない戦いが繰り広げられています…☆ »

コメント

ロシア語まで?!

クライアントに、
時たまブラジル人やペルー人なんかが来るので、
仕方なく、
英語は少し、
スペイン語は挨拶程度、
ポルトガル語はもっとダメ。
興味本位でロシア語も齧りましたが、
そもそも読めません。
ヤー、ニムノーガ、……ガバリュー、パ ……ルスキー。
名詞の語尾が変わり過ぎです。
オバマ大統領が、
イスラエルに憎まれているのも当然ですね。
私はアメリカ史上、
最高の大統領だと思います。

ロシア語もOKとは羨ましい限り。マルチリンガルなんですね。私なんかキリル文字は取りつく島もないので情報は助かります。 なんちゃって旅客機の正体いったい何かしらん。
J.P.ホーガンのSFには地球人に怪しまれないように旅客機型の宇宙船がやってくるなんていうものが有りましたが、さすがにそれはないでしょうねえ。

『大韓航空機撃墜事件のリピート』

『大韓航空機撃墜事件のリピート』ぽい話。“米軍機が旅客機と衝突の危険性” ロシアが米側に抗議 | NHKニュース
http://k.nhk.jp/knews/20160524/k10010532681000.html

Re: ロシア語まで?!

> クライアントに、
> 時たまブラジル人やペルー人なんかが来るので、
> 仕方なく、
> 英語は少し、
> スペイン語は挨拶程度、
> ポルトガル語はもっとダメ。
> 興味本位でロシア語も齧りましたが、
> そもそも読めません。
> ヤー、ニムノーガ、……ガバリュー、パ ……ルスキー。
> 名詞の語尾が変わり過ぎです。
> オバマ大統領が、
> イスラエルに憎まれているのも当然ですね。
> 私はアメリカ史上、
> 最高の大統領だと思います。



こんばんは☆

Я много говорю по-русски…かな?
いえいえ、とてもお上手ですよ☆
格変化は、確かに学問としては難しく思えますけれど、
ロシアでは子供も喋っている言葉ですよ☆
それはどの言語も同じです。

とはいえ…わたしはそのスペイン語、ポルトガル語は勉強不足です☆
ですから、ラテン圏へ旅をすると、ちんぷんかんぷんです…☆

Re: タイトルなし

> ロシア語もOKとは羨ましい限り。マルチリンガルなんですね。私なんかキリル文字は取りつく島もないので情報は助かります。 なんちゃって旅客機の正体いったい何かしらん。
> J.P.ホーガンのSFには地球人に怪しまれないように旅客機型の宇宙船がやってくるなんていうものが有りましたが、さすがにそれはないでしょうねえ。

こんばんは☆

いえいえ、本当は誰でも、複数言語は話せるようになります。
そうさせたくない人間たちが、わざと邪魔をしているだけです☆
キリル文字はその気になれば1週間で憶えられますよ。
憶えた後は、それこそ遊び感覚で親しんでいけばよいのですし☆

地球人に怪しまれないように旅客機型の宇宙船がやってくる…
なんとも意味深な設定ですね…☆
そういう可能性も否定はしませんが…
おそらく今回は、地球上の人類が作ったものだと思いますよ…☆


Re: 『大韓航空機撃墜事件のリピート』

> 『大韓航空機撃墜事件のリピート』ぽい話。“米軍機が旅客機と衝突の危険性” ロシアが米側に抗議 | NHKニュース
> http://k.nhk.jp/knews/20160524/k10010532681000.html


こんばんは☆

ああ、NHKも記事にしたのですね。
籾井が聞いたら怒り出しそうな記事かと思いましたが、
籾井自体は自分の利益に関する事以外には馬鹿なので、気がつかないかもしれません。
逆に自分の利益に関する事にはある意味優秀と感じます…
こういうのを「最低」と言います…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/999-00617b2c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR