Trans Princess日々の想い

大規模不正選挙はあるのですよ…☆

2017–08–04 (Fri) 06:13
朝のプチ記事☆

ベネズエラ議会選「投票数操作された」 協力会社が発表

日本もそうだったのではないですか?
2012年のアベ選挙から…
いや、そのずっと前の、
小泉劇場の時代から…☆

NASAが貴重なアポロ時代の資料を速攻で破棄…☆

2017–07–22 (Sat) 21:35
今日は青森・秋田では大雨。
明日は仙台も雨の予想。
最近のお天気…だけでなく、最近の「自然現象」には、
何かの意思が働いている事を感じます。
それもとても、邪悪な意思をね…☆


そして今、人間の社会も大揺れになってきています。
久々に、In Deepさまからの記事を…☆

50年ぶりに発見されたアポロ計画時代の記録テープとコンピュータ群を「歴史的価値がない」として NASA は即時に破壊・破棄していたことが判明。そこから思う「人類は月には……」

なんと、貴重なアポロ計画時代の資料が、即座に破棄されてしまった…☆
その更に元ネタの、デイリーメールの記事がこちら。

Nasa destroyed mysterious Apollo-era tapes found in a Pittsburgh basement after claiming they were of 'no historical value', documents reveal

そして、OKAさまはこの様にまとめられています。

私は・・・ここにきて、「やっぱり、アポロの月面着陸はなかったのではないだろうか」と、翻然と悟ったような気がします。
これは科学的証拠からのことではなく、普通、自分たちの組織の歴史的な偉業に対して、こんなにまで冷たくできるものでしょうか。 かつて1度だけ甲子園に出たことのある高校の野球部が、その際の記念品を「ゴミと間違って捨てる」ということは、そんなにはないことだと思います。 現役時代に1度だけ幕の内で最高優勝をした力士が、後にその記念品の数々を「オークションで売る」ということもあまりないように思います。
ところが NASA はアポロ計画に対してそんなことばかりしています。



なぜ破棄されたかは大体察しが着きますよね。

OKAさまは「アポロは月に行っていない」と悟られました。
わたしも以前からその可能性を考えておりました。
勿論、ご覧の皆様からは様々なご意見はあると思いますが、
少なくとも、これだけは言えるのではないでしょうか。

アポロ計画の資料を破棄する理由として考えられるのは…
①保存するような価値が無い
②下手に保存しておいて、人に見られては非常にまずい

②については、様々な解釈が取れますが、
少なくともアポロ計画は、私たちが教えられ、信じている事とは、
真相はだいぶ違うという事だけは。いえると思いますよ☆

ここで言いたいのは、
ここに来て絶対的な秘密をリークしようとする勢力と、
それを全力で阻止しようとする勢力が、
裏で激しい鍔迫り合いを展開しているのではないかという事です。
要するに、かなり大詰めが近づいていますよ…という事ですね☆





栄耀栄華最後の日々を楽しんでくださいませ…☆

2017–07–14 (Fri) 21:38
昨夜、安倍首相はマスミディアの名士たちご会食だったそうで…☆






首相動静―7月13日

【午前】9時58分、官邸。
【午後】0時2分、二階俊博自民党幹事長、政治評論家の森田実氏と昼食。2時1分、林幹雄同党幹事長代理。22分、金杉憲治外務省アジア大洋州局長加わる。40分、林、金杉両氏出る。41分、森健良外務省北米局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長。3時24分、岸田文雄外相。4時50分、北村滋内閣情報官。5時2分、外務省の杉山晋輔事務次官、岩井文男駐イラク大使、上村司中東アフリカ局長。20分、岩井、上村両氏出る。30分、杉山氏出る。33分、神津里季生連合会長と会談。塩崎恭久厚生労働相、加藤勝信働き方改革担当相同席。6時49分、東京・紀尾井町のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」。レストラン「WASHOKU 蒼天」で曽我豪・朝日新聞編集委員、山田孝男・毎日新聞特別編集委員、小田尚・読売新聞グループ本社論説主幹、石川一郎・BSジャパン社長、島田敏男・NHK解説副委員長、粕谷賢之・日本テレビ報道解説委員長、田崎史郎・時事通信特別解説委員と食事。10時10分、東京・富ケ谷の自宅。



大ピンチを救ってもらうため、お店も少しグレードアップしました。
夜のお寿司コースだと、真ん中クラスで18,000円+サービス料。
もっともこれにいいワインをつけると、その数倍以上しますが…☆
とはいえ、この程度の食事だけで篭絡されるとは思えませんから、
相当な値打ちの「おみやげ」が付いているのでしょう。

よくここまで下品で破廉恥な事を出来ると感心しますね。
考えても見てください。
もし米国で、新聞社のお偉いさんが大統領と会食していたのがばれたら…
その瞬間に、その新聞社は崩壊しますよ。
「なんだ、この新聞社は御用ミディアではないか!」とね…☆
勿論、あちらも両者はズブズブなのですが、
ここまであからさまにこの様な事はしません。



言うまでも無く、この見返りは安倍への攻撃中止と、ヨイショの再開ですが、
さあ、上手くいきますかね。
もっとも、この件がこうしてばれた時点で、
かえって国民の碇に油を注いだ事になりますが…☆

その前日、安倍は朝倉へ出かけ、
被災者に寄り添う真似をして来ましたが、
その翌日、被災者が公民館の固い床で、寝苦しい夜を過ごしている時、
豪勢にお仲間の皆さんとお寿司やステーキに舌鼓を打っていましたとさ。
もっともこんな事は、311があった東北では日常茶飯事だったのですよ。
いつまで東北の人間を馬鹿にするのだろうとね…


美味しいものを食べるなとは言いません。
食べてもいいです。
でもそれは、ちゃんとやる事をやってからです。
やるべき事もやらずに、己の保身のためにマスミディアを懐柔する。
これではもはや、民主主義国家ではありませんね。



そんな彼らに、滅亡の日が迫っています。
底から逃れる術はありません。
だから彼らに申し上げたいのです。
「心してその最期を迎えよ」とね…☆



罵倒音声もまだ序の口…☆

2017–06–22 (Thu) 23:02
多忙の為、本日も超簡易更新。
すみません、週末以降ちゃんと書きます…☆

夏至が過ぎ、いよいよ流れが加速してきたようですね。
安倍はタイムオーバーです。
夏至までに辞めなければならなかったのに…
ここから先、更に色々な暴露が出てきますよ…☆

彼にとっての最善の策は、一日も早く逃げ出す事ですが…
本当の悪役なら海千山千なので、全部人の責任にしてするりと逃げて、
しぶとく再起を図れそうですが、
彼の場合は全然ダメダメお坊ちゃんですから…



本日は出先から更新です…☆

2017–06–20 (Tue) 22:26
えー、本日所用(研修)で、東京近郊某地に来ております。
つまり、場所をお借りしての変則更新&簡易更新となります。
という事で、更新は手短にて…(それが言いたかったのか?…☆)

明日は大雨の予想だそうで…大丈夫かなあ。

いや、ちゃんとロング丈のレインブーツは持って来たので大丈夫なのです。
乗馬ブーツ用のキャリーバッグに入れて来ましたから☆
(結構重かった…疲)
気になるのは交通機関の乱れですね。

それにしても、まるでわたしを狙ったかのような…
実は、気象兵器だったりして…☆



« 前へ | HOME |  次へ »

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR