Trans Princess日々の想い

忙しい夜…☆

2018–01–29 (Mon) 22:46
本日簡易更新です。
理由=1週間分の夕食を作ったので…☆

要するに野菜スープや、肉や魚の下ごしらえをしたのです。
いつもならば日曜日の夜にするのですが、
日曜日が出番だと、こうなります。
年度末も近くなり、来月はやたらと「お休み」が多い交番になります。
そのとおり休めれば、かなり楽ですけれどね…☆

ただ、2泊予定で欧州へ行ってまいります。
これだけはしっかりお休みを取りますよ…☆
「…2泊でヨーロッパですか?」と言われそうですが、
はい、そうです。
強行軍ですが、ちょっと用事がありますので☆
実際には別に、機中泊もありますし。

学部生、特に教養学部の頃は長い休みがあったので、
シベリア鉄道経由など、楽しく旅行したのですがねえ…
あれは一度、体験される事をお薦めしますよ。
特に直通列車で一気に通過するのではなく、
途中の街々によりながら、色々な列車に乗るのをお薦めします。
ロシア語が出来ないと大変な部分もあるでしょうが、
わたしも言葉が良く分からない国で旅行した事もありますから、大丈夫でしょう。
ソ連時代はともかく、今は結構のん気ですからね…☆

但し、自由席寝台車だけは止めましょう。
多客期のピークに指定が取れず、1回だけペルミ-モスクワを乗りましたが、
終点のヤロスラブリ駅(東京で言えば上野駅みたいなもの)に着いた時は、
一休みの為に入ったカフェで、熟睡しました…☆

ちなみにヤロスラブリ駅は正確に言うと、
ヤロスラフスキー・バグザール(Ярославский вокзал)となります。
バグザール(ターミナル駅)は男性名詞なので、
前につく形容詞が男性形になるのです。
同じ駅でも小さな駅はスタンツィア(станция)という女性名詞なので、
例えばかつて日本の横浜への連絡駅であったナホトカの太平洋駅は、
チハアキアーンスカヤ(тихоокеанская станция)となります。

「じゃあ、バグザールとスタンツィアって、どこで分けるの?」
と言われれば…まあ、中心駅はバグザールと憶えればいいです。
宮城で言えば、仙台はバグザールで、陸前落合などはスタンツィアかな?


おっと、早く寝る準備をしないと…☆




レンタルwi-fi、ついにいっちゃたかな?…☆

2018–01–15 (Mon) 22:10
すみません。
wi-fiの状況がどうも悪く、書いた記事が消えました…☆

原因を究明し、またあらためて更新いたします。
(もう4年物のwi-fiなので、「いっちゃった」かなあ…?)

コメントなどへのお返事は明日行います。
済みませんがもう少々お待ちくださいませ…☆




謹賀新年 2018年…☆

2018–01–01 (Mon) 22:31
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます☆

本格的更新は明日行います。
元日は簡単なご挨拶にて失礼します…☆


帰宅してからラッセル作業…☆

2017–12–27 (Wed) 22:23
本日は雪でした…☆
仙台中心部でも数センチの積雪、そして真冬日。
自宅近くまで戻ってくると、それを数倍上回る積雪。
今シーズン2回目の本格積雪で、慎重に運転してまいりました。
勿論冬タイヤ装備なのですが、アイスバーンですからね。
仙台暮らしも長くなり、雪道もお手の物ではありますが、
念には念を入れてね…☆


帰ってきてから自宅の前をラッセル。
結構あるのですよね、これが…☆
氷点下なのに、最後のほうは汗が出て来ました…☆

それを理由に、本日は簡易更新です!
(↑それが言いたかったのか?…☆)


明日辺りから帰省ラッシュが始まります。
雪国へお出かけの方は、十分にお気をつけ下さいませ…☆




「夜明け前が一番暗い」と申します…☆

2017–12–20 (Wed) 22:46
今日は歳末に笑えないジョークを披露する、裸の王様のお話です…☆


安倍晋三首相「インスタ映えが地方活性化の鍵」。 ネットでは「薄っぺら」の声も

「こうすれば人気が挽回しますよ」と言われた事の棒読みでしょう。
神輿は軽いほうがいいとはいえ、
ここまで馬鹿だと、かえって操縦しにくいと思いますよ…☆

「お寺でミュージカル、竪穴式住居でお茶会、遺跡のパワースポットでヨガ。アイデア次第で地域の文化や歴史が世界から観光客を集めるキラーコンテンツに生まれ変わります。」

この部分だけ、自分で考えたのかもしれませんね。
ゴーストライターがいれば、もう少し気の利いた事を書くと思いますが…

確かに「キラー」ですね。
いずれも伝統を大事にする人たちから見れば、怒り出しそうな事ばかりです。
要するに、日本の伝統文化を殺しまくるという事ですね。
どこが「保守」なのでしょうね?…☆
わたしは、安倍たちは本当は極左だと申し上げてまいりました。
そして実は、極右と極左は同じ様なものであるとも。
要するに原理主義と共産主義は、同じ様なものなのです。
どちらも民衆を迫害弾圧し、自分たちだけ幸せになるツールです…☆

こんな裸の王様が首相だというのですからね…
その裸の王様に向かって、
「あなたは裸ですよ」と言えるのが、民主主義国家なのです。
今の日本は、民主主義国家ですらないのかもしれません。
こんな所まで成り下がってしまいました。
残念ながら、それが今の日本の真の姿です。
政治においては北朝鮮を笑えませんし、
製品の品質も、中国を笑えないレベルまで落ちてきてしまいました。
ここは現実を直視して、
反省すべき所は反省する時期に来ていると思いますよ…


しかし…そうがっかりする事もありません。
よく言うではないですか。
「夜明け前が、一番暗い」と…☆


ぜひ皆さまも、
「夜が明けたら何をしよう…☆」と、
今のうちから、思いをめぐらせておいて下さいませ!

ありきたりな表現ですが…
あきらめずにやっていけば、
ちゃんと、日はまた昇ります…☆



« 前へ | HOME |  次へ »

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR