Trans Princess時事砲弾

お盆名物の相場操縦か? それともいよいよ弾切れか?…☆

2017–08–10 (Thu) 23:15
お盆休みは明日からですが、今日から早くも、ざわざわとした感じですね。
帰りにお買い物の為仙台駅に行ったのですが、いつもより人が多い事…
通勤帰りの人より、新幹線から降り立ったと言う感じの方々でしたね。

「七夕のときも、人が多かったのではないですか?」と問われれば、
「すみません、七夕会場のほうに全然行っていませんでした。忙しくて…」☆


簡易更新名物、本日のch225コーナー…☆

20170810.jpg

ロンドン、ニューヨークとも下げて来ました。
円は109円台をうろうろしていますが、107円位まで落ちる所を支えているような気もしますね。
原因は安倍・黒田退陣による日銀金融引き締めをにらみ始めての事かもしれません。
北朝鮮のインチキICBMなどではないと思いますよ。


お盆を狙って金融屋が仕掛けてくるのは毎度の事ですが、それだけではないですね。
と言うよりもっと深刻な事がおき始めているのではないでしょうか。
それは、市場を維持できなくなってきたという事です。

さあ、買い支えるのならば今ですよ、安倍。黒田。
…お城の中にまで火が入ってしまって、
それ所ではないかもしれませんが…☆



「運命づけられた」かのような台風5号、日本列島縦断へ…☆

2017–08–06 (Sun) 22:56
台風5号、四国へ北上=7日午前上陸か、大雨暴風警戒-8日にかけ近畿縦断へ

結局台風5号が選んだのは、列島縦断の最悪コースです。
2週間前に最初に目をつけたとおり、非常に妖しい子です。
台風自身が何かの呪いをもっているか、若しくはその呪いによって動かされているのか…
そんな印象を抱かせる、非常に妖しい子です。

時間が無いので詳しいお話は割愛させて頂きますが、
東の海上では台風6号に進路をを見出させ、その残骸で勢力を維持。
南の海上では台風9号と10号は中国大陸に向かった後、早期に消滅。
これにより西日本の高気圧の峰を衰弱させ北へ進路を開きました。
そして今、台風11号はオホーツク高気圧を後退させ、
日本列島縦断の最悪コースを台風5号に用意させました。
3つの消滅した台風と、1つの生存している台風の力で、台風5号はやって来ます。


1705-00-1.png

気象庁予報図を見ると4日後の10日まで、台風として生存している事になります。
速度が遅く、中心部が陸上にかかる時間が長いにもかかわらずです。
なぜスーパーコンピューターがそう予想を出すのか、
気象予報しは後付けの理由しかお話してくれません。


長時間にわたり影響を及ぼす台風ですから、一番恐ろしいのは雨かと思います。
場所によっては総雨量が1000mmを超えても不思議ではありませんから、
山間部や河川の流域の方は、十二分に警戒してくださいませ。


気象庁MSMモデル 7日18時の降雨量・風速等

2017080718msm.png

明日の夕刻に大阪付近ですから、交通機関にかなり影響が出る可能性があります。
東海や関東でもかなりの風や雨になる恐れがありますので、
この方面の方は早めの帰宅もお考え下さいませ。
どうぞ皆さま、ご安全に…☆



二年連続の「前代未聞」な、妖しい台風にご警戒下さい…☆

2017–08–05 (Sat) 06:23
妖しい台風接近に伴い、臨時更新します☆

妖しい台風5号、九州に接近中。
この台風、本当に妖しいですね。
妖しい怪しい、超妖しい☆

高気圧がブロック、迷走中に勢力増す…台風5号

こちらは衛星画像。
8月4日6時
201708040600-00.png

8月4日12時
201708041200-00.png

8月4日21時
201708042100-00.png

8月5日6時
201708050610-00.png

これまで台風が無かったため撹拌されておらず、
水深200m位までの海水は非常に高いですから、
台風自体は巨大化し、発達しています。
しかしなぜか、中心気圧は940hPaから965hPaへと大幅に上昇しています。
キャッチコピーは、「弱りながら強くなる」。
さすが、妖しい台風です…☆


こちらが進路。
20170805.png

自転の法則に逆らって北ではなく南へ向かうと言う、
自然ではなかなかありえない台風は…去年にもありましたね。
約1年前、2016年8月24日の記事、
これまでに無かった様な戦慄の大型台風が、日本を窺っています…☆

で書かせて頂いた台風10号のお話の再現…と言うか、パワーアップ版の様です。

wp1216.gif

前代未聞の台風が二年連続でやって来るのは、去年にもまして更に妖しい…☆

こちらはMIMIC(ミミック)TPWのデータです。
「それってドラクエに出て来る、人食い箱の上位種ですよね」と…?
うーん、それは別の「ミミック」です…☆
「つうこんのいちげき」には要注意です、わふー☆


MIMIC-TPW(Morphed Integrated Microwave Imagery at CIMSS - Total Precipitable Water)とは、
アメリカ海軍研究所(NRL)と米国ウィスコンシン大学が運営する、
マイクロ波のリアルタイムデータの事です。

実は7月23日からそのデータを保存してあります。
奇妙なお話ですが、7月23日、否な「勘」が働いたのです。
「この子(台風5号)、普通の台風じゃない。まるで何かに操られているみたい…」と。



7月23日
[広告] VPS


7月28日
[広告] VPS


8月4日
[広告] VPS



台風の中心付近にご注目を。
なぜか台風の目の部分が、時々ホワイトアウトするのですよね。

ホワイトアウト自体は、このMIMICではノイズの様に時々ある現象なのも事実ですが、
こうしてひとつの台風の中心付近に、断続的に何度も何度も現れるという現象は、
少なくともわたしにとっては、初めて初めてでございます。
気象改変兵器は米ソ冷戦時代に研究開発・使用とも禁止されましたが、
条約を守るわけも無いのが戦争屋です。
それからでも、もう数十年たっているのですから、
それなりに兵器として使える技術が確立されていても、おかしくありません。
まさかと思う方が多数と思いますが、
「すべての可能性を排除しない」のが、わたしのやり方です…☆


そして向かう先が、昨年は大地震、そして先日は豪雨に見舞われた九州。
お話が出来すぎていると思うのは、わたしだけではない筈です。


最近は九州方面のお客様も増えてまいりましたので(いつもありがとうございます)、
気象学的側面から見た今後の注意点なども含めまして、
この台風につきましては、また後ほど記事を書く予定です。




大きな嵐を前に…☆

2017–08–04 (Fri) 22:15
昨日の続きのお話です。
日ごろ自民党にかなり厳しい事ばかり書いていますので、
今回はちょっとだけ、甘めに書きます…ちょっとだけですが☆


ここまで下落し、崩壊しかけた自民党としては、
今採りうる事が出来る最善の戦略をとったと言う所でしょうか…

取りあえず安倍のオトモダチを追放し、
そこに旧田中派などの人材を投入し、
安倍は針の筵の上に座らせて、近日中に内閣総辞職に追い込んで、
(本当は極左の)極右清和会を一掃の上、解散総選挙に望む。
勝った場合は、首相は麻生。
これはもう2年位前から、安倍が光景に麻生を指名していたようです。


否、このあたりが現状では最善の策でしょう。
その辺り、さすがに二階の爺さんは上手です。
勿論その裏にはいろいろな人がいるわけですが…☆

相手が小池や細野なら、結構勝てるかもしれません。
なにしろ都民は、決して小池が好きでで投票したわけではなく、
安倍が大嫌いなのでセカンドオプションで投票しただけです。
おまけに愚にもつかない政策を都民ファーストが打ち出してきていますから、
「何だコイツら」と、呆れる人たちも続出中です。

「これなら反省した自民のほうがまだいいか」と思う人も出て来る可能性はありますが…
わたしは自民はどうなろうと、一時的には隆盛を極めても、
結局は小池も短命で終わると思いますよ。
小池のスキャンダルは山ほどあり、議員は烏合の衆で、
斜め上を三回転させてから振り出しに戻るような、頓珍漢な事しか出来ませんから☆


しかし、自民党の枠組みでは満足しない人も、これまた多いでしょう。
わたしも正直、そうなのですよね…
やはりこれまでの政治をやりたい人たちとは全然違う人が出てこないと、
日本の歴史は前に進まないのではないでしょうか?…☆



なにしろ問題は山積みで…
これまでのインチキ極右路線の負の遺産は余りにも大きく、
秋には経済上の危機が訪れる可能性も高いです。
ですから、日本はしばらく嵐に見舞われるのではないでしょうか。

でも、そう心配する事はないと思いますよ。
他の国も同じか、もっと酷い状況になっていますから☆



長い歴史の間には、そんな事だってあるさ。
今度も上手くかわしなよ。
そうすりゃあ、またいい時代が来るさ…☆

…です☆




改造したら良くなるのが普通ですが…☆

2017–08–03 (Thu) 22:12
すみません。
本日時間が無く簡易更新です。
これから一枚、レポートを書いてから寝ますので…


安倍が内閣を改造したらしいですね。
改造になっていないのですが、そう呼ぶようです。
一番良いのは総理大臣を替えることだったのですけれどね。
「改造」した矢先から、スキャンダルを掘り起こされそうですね…☆


防衛大臣に小野寺。
小野寺と言えば、ニンプーリン酒池肉林覚醒剤ですね。
安倍と一緒にパソナ南部も葬る覚悟なら良いですが…☆

首相が叱責…ASKAの女に異常接近していた小野寺防衛相

極端に支持率が低い東北地方対策とも言えますが、
宮城でも評価が最低の小野寺をもってくるとは、なかなか豪気ですね☆


今回の改造、小泉・細川・小沢の「小池ファーストを作った人々」の中に、
二階が噛んで、実現させたとのお話も耳にしました。


そんな手垢にまみれた人たちを、日本の賢い民衆が支持するとは思えませんが…☆
まずは極端に無能で危険な安部一派を無力化するのには使おう…
という、民衆の深慮遠謀には都合がいいかもしれません。


それにしてもなぜ特権階級の人たちは、「民は愚かだから」と思うのでしょうね。
本当にそんなに賢い王侯貴族なら、こう思いますよね。
「民は賢い。だから、我々はもっと賢くなければならない…」と。
腐敗しすぎた連中を切り捨て、地域政党で政界再編を狙っても、
その結果はお爺ちゃん達の望んだものとは、相当違うものになる事でしょう。


例によってわたしたちは、まずはお芝居を楽しむ事としましょう。
早くも週刊誌などには、新閣僚に関するタレコミ殺到かと思いますが☆
良心派と推す人も多くいた二階という人が、本当はどんな人物だったのか、
それも見る事が出来るかもしれませんよ…☆


まあ、わたしもそんなに政治に詳しいわけではありません。
ですから上に書いた事は…

そう、風に訊いたのですよ。
杜の都に遊びに来た、真夏の夜の風にね…☆




« 前へ | HOME |  次へ »

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR